Goo.glのすごい隠し機能がどのリンクも瞬時にQRコードに変える

次の記事

Androidマーケットの国際サポート、大きく改善

今日(米国時間9/30)Googleは、同社のURL短縮サービスであるGoo.glを、一般に公開した。Googleはこれを「ウェブで最も安定、安全、高速なURL短縮サービス」と呼んでいる。しかし、イースターエッグ(隠し機能)のおかげで、最もクール、でもあるかもしれない。

GoogleのMatt Cuttsがつい先ほど ツイートしたところによると、goo.glのURLの後に「.qr」を付けるだけで、QRコードが生成される。これをQRコードリーダーでスキャンすれば、そのURLに飛べる。

例えばこのURL、goo.gl/qJB9は、この記事の短縮リンクだ。もしこれを、goo.gl/qJB9.qrに変えれば、上の画像が得られる。

実はこの機能は全く新しいというわけではない ― しかし、以前はgoo.glを使うこと自体が難しすぎた(一部のGoogle製品でしか使えなかった)。今後は多くの人がgoo.glを使うようになる可能性が高く、これは非常に便利なので、再度取り上げる価値があるだろう。

QRコードはモバイルでの利用に最適であり、中でもGoogleは、Androidアプリの簡易インストールなど、さまざまな用途に使っている。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)