経営陣紹介:今Twitterを動かしているのが誰かを明らかに

次の記事

[jp] Qponが仕掛ける共同購入クーポン構築プラットフォーム「Ponde」が無料で使えるワケ

今日(米国時間10/4)Twitterから、 COO Dick Costoloが、Evan WilliamsからCEOの座を引き継ぐという発表があった時、ちょっとした混乱があった。Williamsの肩書きはどうなるのか? 誰が新COOになるのか? Williamsが製品に関する決定をするなら、製品担当VPのJason Goldmanの立場は? そして、いったい誰が@fakesaccaアカウントを管理するのか。

本日午後のメールで、Twitterが少しばかり明らかにした。Williamsの正式な肩書きが「共同ファウンダー」だけで、Biz Stoneと同じようになることは、すでに本誌も知っていた。また、Costoloからは、彼に代わる新しいCOOが指名されないことを聞いた(新しい経営体制には、その役割が必要ないと言っていた)。そして、Goldmanは製品担当VPに留まる ― Williamsと一緒に働くことになるだけ。しかし、他の誰が何をしてサービスを運営しているのだろう。

ともあれ、これが実際のTwitter新経営体制だ。

Dick Costolo、 CEO

Dickは現在TwitterのCEOである。以前は最高執行責任者として、収益化および日常業務の責任者だった。Twitter入社前は、FeedBurnerの共同ファウンダー兼CEOだった。同社は、デジタルコンテンツの配信プラットホームで、2007年夏にGoogleが買収した。

Ev Williams、共同ファウンダー

Evは共同ファウンダー兼Twitter取締役で、2年間CEOを務めた後、製品デザインおよびビジョンに集中して取り組んでいる。

Biz Stone、共同ファウンダー

BizはTwitterの共同ファウンダーであり、文字通り、会社とブランドを代弁する声である。BizはかつてGoogleでBloggerのチームに所属し、その前はソーシャルブロギングネットワークのXangaの立ち上げを手伝った。

Jason Goldman、製品担当VP

Jasonは、Twitterの製品開発責任者である。Twitter入社前は、GoogleでBloggerのプロダクトマネージャーだった。

Greg Pass、CTO

Gregは、長期戦略的な技術および製品に関する課題に特化して取り組んでいる。Twitterには、2008年7月のSummize買収を通じて入社した。

Ali Rowghani、CFO

Aliは会社の経理を担当している。Twitterには2010年3月に入社し、その前はPixarのCFO兼戦略計画担当シニアVPを務めた。

Alexander Macgillivray、総合弁護士、コミュニケーション、政府対応、信頼および安全担当。

Alexは、多種多様なチームをまとめている。Twitter入社前は、Googleの製品およびIP担当総合弁護士だった。

Mike Abbott、エンジニアリング担当VP

Mikeは、Twitterのエンジニアリング関連の責任者で、Twitter入社前はPalmとMicrosoftにいた。

Janet Van Huysse、人事担当VP

Janetは人事部門のトップとして、採用、社会保障、給与を担当している。Twitterの前は、Betaware Corporationのコンサルタントおよび、Sony Picture Entertainmentの人事ビジネスパートナーだった。

Kevin Thau、事業および経営企画担当VP

Kevinは、Twitterのチームを率いて、小さに契約書から他社の買収にいたるまで、さまざまな取引を担当している。Kevinは以前、Software.com、Openwave、Qpassの各社で、営業、製品、経営企画などに携った。

Katie Stanton、海外担当VP

Katieは、当社の海外営業および戦略を担当している。入社前はホワイトハウス、国務省、Google、Yahooに勤めていた。

Adam Bain、グローバル収益担当プレジデント

Adamは、Twitterのあらゆる販売業務の責任者である。Twitterの前には、Foxで、Fox Audience Network(FAN)のプレジデントとして、ウェブ最大級の広告プラットホームや、News Corporationのウェブサイトと数百に上るサードパーティー・オンラインパブリッシャーの収益化を専門とするチームを含む部門の長を務めた。

Sean Garrett、広報担当VP

Seanは、当社のプレス、広報業務の責任者である。Twitter入社前は、自営の広報コンサルタント会社、463 Communicationsを経営していた。ドットコム時代にListen.comの広報担当を務め、政治および政策に詳しい。

リストにない名前が一つあることにお気付きかと思う。共同ファウンダーのJack Dorseyだ。彼は今もTwitterの会長(Chairman of the Board)を務めているが、ちょうど2年前にWilliamsががCEOを引き継いで以来、サイトの日常業務には関わっていない。もちろんDorseyには現在、自身の新しいスタートアップ、Squareがある。

もう一点抜けていたこと。今誰が@fakesaccaアカウントを管理しているか。この責務は従来Costoloが負っていたらしい。しかし、今は他にもやることがあるようだ ― アカウントは5月以来更新されていない。幸いなことに、いつでも@fakesacca2が控えている。

[画像:flickr/joi

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)