GoogleがAndroidに対するOracleの訴訟を裁判所が却下するよう裁定申請を提出

次の記事

IEの世界シェア、初めて50%を割る―Chrome、引き続き急成長中

先月Oracleは、モバイルオペレーティングシステムAndroidに関してGoogleを訴訟した。AndroidとそのJava仮想マシンDalvikが、Javaの特許を7つ侵害しているというのだ。Oracleは昨年Sun Microsystemsを買収したことによってJavaの関連特許を取得し、そして今、Android人気になんとかあやかろうとしているのだ。Googleは最初、”根拠のない訴えだ“と応じたが、このほど、訴訟に対する応答と反訴を裁判所に提出した。その中には、この訴訟の完全な却下を求める裁定申請が含まれている。

Googleの広報担当は、こう述べている:

“長年オープンソースを支持してきたOracleが、態度を一変して、AndroidだけでなくJavaのオープンソースコミュニティ全体を、曖昧な特許の主張により攻撃していることは、残念である。Androidのようなオープンなプラットホームはイノベーションに欠かせないものであり、弊社はオープンソースコミュニティの支持を継続することにより、モバイル体験を消費者とデベロッパの双方にとってより良いものにしていきたい。”

Googleの応答文書を下に埋め込んだが、それはJavaの歴史と、そのSunにおける起源について詳述している。Oracleがこれまでの数年間、Javaプラットホームの完全なオープンソース化と、Java Community Processに”もっとシンプルなIPR(intellectual property rights, 知財権)”を提供して、最大限に多様な実装を認めるよう、Sunに何度も呼びかけてきたことも、文書は指摘している。しかし、同文書によると、Sunの買収の直後からOracleの姿勢は変わった:

(前略)…。そのわずか2か月後の2009年4月にOracle Corpは、Sunの買収を発表した(買収完了後の2010年1月にSunからOracle Americaに改名)。そのとき以降、それまでのOracle Corp.の公的行動や声明、およびJCPのメンバーとしての自己の提案等に真っ向から反して、Oracle Corp.とSun(今はOracle America)は、Javaプラットホームを完全にオープンソース化せよというオープンソースコミュニティの要求を無視している。

Googleが直面しているAndroidをめぐる訴訟は、これだけではない。数日前にMicrosoftは、OS関連の特許権侵害でMotorolaを訴訟した。それは、Microsoftがねらったのかどうかは分からないが、Windows Phone 7がもうすぐ発売されるというタイミングだ。しかしAndroidは無料だから、このままではWP7は対抗できない。そこで、Androidも特許の使用料を払わなければならないと主張しているのだ(前にHTCに対して行ったいじめでは、特許のライセンス合意に達している)。この訴訟に関して、Googleはこう応じている:

“Microsoftが新しい製品によってではなく、古い特許をめぐって争うことを選んだのは、残念である。このような包括的なソフトウェアパテントの主張は、イノベーションを脅かす。弊社はこの訴訟の当事者ではないが、しかしAndroidプラットホームと、その開発を助けたパートナーたちの側に立つ者である。”

Appleも独自にAndroidに対する法廷戦争を仕掛けている。3月に同社は、同社の20の特許を無断使用しているとして、HTCを訴えた。

ぼくは法律家ではないが(と前もって断っておこう)、これらの特許係争は業界全体にとって悪いニュースだと思う。モバイルデバイスの開発は今、非常に重要な局面を迎え、複数のプラットホームが競い合い、またモバイル上の支配権をWebアプリケーションがネイティブアプリから奪おうという勢いだ。5年後に勝者となるのは、消費者のニーズにもっとも適合したプラットホームだろう。何十年も前の曖昧な特許を大量に抱え、優秀な法務部門を持つ企業の製品では、決してないだろう。

アップデート: Oracleの広報担当Deborah Hellingerが次のような声明をくれた:

“Androidの開発にあたってGoogleは、ライセンスを取得せずにJavaのコードを使うやり方を選んだ。さらに、同社は技術を改変して、Javaの中心的な設計原則である”一度書けばそれがどこでも動く”に準拠しないものを作った。GoogleによるJavaコードのライセンス違反とフラグメンテーションは、Oracleだけでなく、それは明らかに消費者、デベロッパ、そしてデバイスの製造者にダメージを与える。”

2010.10.04 – Google Answer and Counterclaims _filed_

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

“GoogleがAndroidに対するOracleの訴訟を裁判所が却下するよう裁定申請を提出” への1件のコメント

  1. attrip より:

    このアイコンのセットがきになる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中