オバマ大統領のタウンホールミーティングのライブ中継をtwitter.com内で見られる

次の記事

電話翻訳はなぜか遅々とした開発競争だ

ご承知のようにオバマ大統領は今日(米国時間10/14)太平洋時間午後1時(日本時間15日午前5時)から、MTV、BET、CMTの各テレビネットワークの協力でタウンホール・ミーティングを開く。今回のイベントの特長はTwitterによる質問だ。大統領はTwitterを通じた質問に答える。質問者は#askjobs、#askeducationのような適切なハッシュタグを付加する必要がある。上記の各チャンネルからテレビで中継を見ることができるのはもちろんだが、コンピュータの前から離れなくても見られる。そしてこの種の催しとしては初めて、Twitter.com自体の中でストリーミング表示される。

最近リリースされた(そしてユーザー全員に行き渡った)新しいTwitterユーザーインタフェースのおかげで、Twitterのタイムラインを見ながら、右カラムにビデオ・ストリーミングを表示させ続けることができるようになった。この種のイベントは左右2画面スタイルのTwitterの新UIのメリットをデモするのに格好だ。今後こうした形でのビデオストリーミングを頻繁に目にするようになるだろう。

Twitterの担当者によると、「われわれはMTV と協力して、詳細画面(右画面)でビデオが間違いなくライブストリーミングされるよう設定した」ということだ。

Twitterによると、まだこのストリーミングのURLは決定していないが、間もなく@MTVのTwitterアカウントで公開されるという。〔アップデート:URLは http://on.mtv.com/auj6KX

今回の1時間にわたる中継では、グラフィックステクノロジーのStamen社もTwitterに協力して、この素晴らしいTwitterトラッカーサイトを制作した。このサイトはすでに10万以上の関連ツイートを表示している。もっとも多く使われたハッシュタグは#myGreatestFear〔私がもっとも恐れていること〕、 #myGreatestHope〔私のもっとも大きな希望〕、#askForeignPolicy〔外交政策について質問〕だった。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01