Uwall.Tv、使えばYouTubeが自分専用のMTVに姿を変える

次の記事

クリスマスには1秒間に20枚の写真が「コツン」と交換された

YouTubeで、お目当ての音楽ビデオを探すのはなかなか大変で、ときにフラストレーションを感じてしまうほどだ。人々のこうした不満を解決するため、アルゼンチンのウェブ開発者およびTaggify.netの共同創立者であるSebastian VaggiがUWall.tvというサービスを構築した。これはアーティストないし曲名、あるいは音楽カテゴリを指定してYouTubeのビデオを再生できるサービスだ。そう、まるでVevoのようなことができるわけだ。さらに検索内容はプレイリストとして扱うことができ、画面上に再生リストが表示される。また、このリストをTwitterやFacebookで共有することができる。

いったん再生を始めると、リロードの必要もなく検索の結果が次々に再生される。フルスクリーンモードでも通常表示モードでも利用することができる。Vaggiは、さらにカテゴリを細かく分類して、アーティストや楽曲名に加え、アルバムのリスト表示も行おうと考えているようだ。

UWall.Tvは非常に簡単に利用することができ、ホリデー期間に酔っ払いながらJonathan Mannの楽曲を探してYouTubeを探し回るような場合にも使うことができるだろう。使えるうちに(ないし、著作権にうるさくない国にお住まいなら)ぜひ試してみては如何だろうか。

訳注:読み込みに失敗してYouTube画面が表示されないことがありますが、リロードすると表示されるようになるようです(Chrome)

原文へ

(翻訳:Maeda, H)