Android、ついにアメリカの全ユーザー数でiPhoneを抜く(comScore調べ)

次の記事

Appleのキーノートどころじゃなかった日本の「明けましておめでとう」―6939ツイート/毎秒の新記録達成

アメリカにおける携帯電話契約者の統計がcomScoreから発表された。それによると、2010年11月にAndroidは総ユーザー数で初めてiPhoneを抜いた。

comScoreの推計によれば、この時点でアメリカには6150万人のスマートフォン契約者が存在し、そのうちの26%がAndroid、25%がiPhoneのユーザーだったという。その前月、つまり2010年10月にはGoogleの23.5%に対する24.6%で、AppleはかろうじてGoogleをリードしていた。

これら数字は既存の全スマートフォン・ユーザーを対象とするもので、新規の販売台数ではない。ただし新規販売台数でもAndroidはiPhoneを上回っている。

現在、アメリカのスマートフォン市場で最大の既存ユーザーを擁しているのは依然としてBlackberryで、市場シェアは33%だ。しかしそのシェアは過去3ヶ月で4%もダウンしている。逆にAndroidのシェアは6%アップしている。Appleのシェアもわずかに上昇しているが、1%未満だ。これはiPhoneがアメリカ市場ではAT&Tをパートナーとする限り飽和状態になっていることを示唆するものといえるだろう。VerizonがiPhoneを販売し始めたときに、全体としてAppleのシェアを拡大することになるのか、既存のAT&Tのユーザーの乗り換えに終わるのかが注目されるところだ。

 

スマートフォンのトップ3プラットフォーム
2010年9-11月平均 vs. 2010年6-8月平均
13歳以上の米国の全スマートフォン契約者
ソース:comScore MobiLens
全スマートフォン契約者に対するシェア(%)
6-8月 9-11月 増減(ポイント)
全スマートフォン契約者 100.0% 100.0% N/A
RIM 37.6% 33.5% -4.1
Google 19.6% 26.0% 6.4
Apple 24.2% 25.0% 0.8
Microsoft 10.8% 9.0% -1.8
Palm 4.6% 3.9% -0.7

 

画像: Flickr/ Quinn Dombrowski

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01

“Android、ついにアメリカの全ユーザー数でiPhoneを抜く(comScore調べ)” への22件のフィードバック

  1. takagaki0704 より:

    android全体で勝った所から何?何が言いたいの?バカなの?死ぬの?機種単位のシェアで勝手から勝ち誇れっての。 android != 1社 iphone = 1社

  2. takagaki0704 より:

    android全体で勝った所から何?何が言いたいの?バカなの?死ぬの?機種単位のシェアで勝手から勝ち誇れっての。 android != 1社 iphone = 1社

    • おっさん より:

      そのような欺瞞の背景としてテック系サイトがオープンとクローズという言葉を当てて、一方を意味もなくすばらしく装飾し美しく見せ、一方を意味なく貶したことがあります。

      普通に考えれば、数の多い方がシェアも多いのは当たり前。比較の仕方であれこれ理屈を言おうとも、なんにも考えずにまったいらな目で見れば、一社対数十社なら数十社の方が強いに決まっているのです。だからAndroidのシェアが高くなるのは当然のことだと思うのです。オープンとかクローズとか関係ないのです。

      もっと言えば「安けりゃ多少機能がどうでも買う」層もいるだろうし、何でも良いから買っちゃえ!って層もいるわけで。もちろん「これはいいものだ」と判断して買う層もいるでしょう。

      テック系サイトは単なる消費の問題を善悪の思想の問題に置き換えて、オープンは善、クローズは悪という洗脳をしているわけで、それがヒステリックな反応を引き起こしている部分があると思います。ほしかったら思想とか関係ないでしょ?

  3. takagaki0704 より:

    android全体で勝った所から何?何が言いたいの?バカなの?死ぬの?機種単位のシェアで勝手から勝ち誇れっての。 android != 1社 iphone = 1社

  4. takagaki0704 より:

    android全体で勝った所から何?何が言いたいの?バカなの?死ぬの?機種単位のシェアで勝手から勝ち誇れっての。 android != 1社 iphone = 1社

  5. takagaki0704 より:

    android全体で勝った所から何?何が言いたいの?バカなの?死ぬの?機種単位のシェアで勝手から勝ち誇れっての。 android != 1社 iphone = 1社

  6. takagaki0704 より:

    android全体で勝った所から何?何が言いたいの?バカなの?死ぬの?機種単位のシェアで勝手から勝ち誇れっての。 android != 1社 iphone = 1社

  7. miyahira より:

    blackberryまだこんなにユーザーいるのwwwww

  8. miyahira より:

    blackberryまだこんなにユーザーいるのwwwww

  9. 松田 航 より:

    やっぱり次買うときはAndoroidかな

  10. 松田 航 より:

    やっぱり次買うときはAndoroidかな

  11. […] This post was mentioned on Twitter by Ayako Bingham, fumitake1969, ちゃいろ aka QT aka 茶目, TechCrunch JAPAN, TechCrunch JAPAN and others. TechCrunch JAPAN said: [New]: Android、ついにアメリカの全ユーザー数でiPhoneを抜く(comScore調べ) http://bit.ly/fmrJus […]

  12. Tadashi Matsui より:

    かつてのwinOSとmacOSの風景と似てきた。オープンとクローズ。一時はmacもオープン化してたけど、うまく行かなかったので、二度とやりはしないだろう。スマートフォンでも歴史は繰り返すか。実はシェアや台数比較の意味はあまりないのだが、開発者にとっては市場の可能性を見るには重要。iモード公式サイトのようなモデルには、なりそうもないけど…。

    • おっさん より:

      あいかわらずオープンという言葉に反応しますが、Windowsではオープンではないですよ。ライセンシーでもってハードメーカーを囲っただけです。オープンではありません。AndroidとWindowsは確かにそっくりな双子ですが、それは両方とも結局は利益のためにメーカーを囲っているという点でそっくりだからです。ただしWindowsはきれいごとは言わずになりふり構わず囲ったけど、Googleは一貫してきれいごとで飾っている部分が違いますが。

      Appleは自社で全部切り盛りしているだけ。たしかにAppleと比較するならクローズとオープンという単語を使いたくなるとは思いますが、結局は「一見したところAppleより開かれているように”見える”」というだけ。けれどもどちらもクローズであることに変わりはありません。

      特にテック系の記事で見られるこのような言葉の欺瞞は、一方を意味もなくすばらしく装飾し美しく見せ、一方を意味なく貶すわけで、それが意味のない中傷合戦になるのですよ。過去の記事や人のコメントを見ても明らかです。

      Appleに関するものすごい中傷を見れば驚くばかりですが、現実には売れています。一定の信者と呼ばれる人(Appleって良いよねと一言でも言えば信者になれるらしい。笑)たちもいます。Googleの新たなサービスがいつもテック系サイトで賞賛されているのに1年後にはひっそり消えたりしています。

      言葉の欺瞞はよくない。そう思いますよ。なんであれいいものはいい、悪いものは悪い。そう思いますよ。

  13. Tadashi Matsui より:

    かつてのwinOSとmacOSの風景と似てきた。オープンとクローズ。一時はmacもオープン化してたけど、うまく行かなかったので、二度とやりはしないだろう。スマートフォンでも歴史は繰り返すか。実はシェアや台数比較の意味はあまりないのだが、開発者にとっては市場の可能性を見るには重要。iモード公式サイトのようなモデルには、なりそうもないけど…。

  14. FT より:

    Androidの潮流は更に強まるだろうなあ。
    価格帯もローエンド機~ハイエンド機で幅広くて一人一人のユーザーの要求するスペックのニーズにあった物が揃っている。
    モトローラのローエンドAndroid機はむこうじゃめちゃくちゃ安いし、とりあえずスマートフォン使いたい人は非常に手に入りやすい。
    しかも、複数社が売ってるから営業力や広報力や販売力が半端ない。
    アップル一社でそれと同等の力を発揮するのはむずかしそう。
    ただでさえ、アップル製品を「契約してない店舗にはネットで売らせない」とか、販売店に制限つけてるありさまだし。

  15. FT より:

    Androidの潮流は更に強まるだろうなあ。
    価格帯もローエンド機~ハイエンド機で幅広くて一人一人のユーザーの要求するスペックのニーズにあった物が揃っている。
    モトローラのローエンドAndroid機はむこうじゃめちゃくちゃ安いし、とりあえずスマートフォン使いたい人は非常に手に入りやすい。
    しかも、複数社が売ってるから営業力や広報力や販売力が半端ない。
    アップル一社でそれと同等の力を発揮するのはむずかしそう。
    ただでさえ、アップル製品を「契約してない店舗にはネットで売らせない」とか、販売店に制限つけてるありさまだし。

  16. machida より:

    アンドロイドが普及することで、造語スピードコミュニケーション(テキスト/音声に関わらず)がますます進化する。そうすると、皆、若年層から高年齢層まで、寂しいと感じる人が減って行くからすばらしい

  17. imo より:

    1社対多数社でもiPodが勝ち抜いた例もあるわけで、
    アップルは一時的にシェアで抜かれることも織り込み済みなのでは?
    という気も最近してきた。
    しかしキャリアが1社ってのは確かにまずい(アップルが望んでそうなったわけではないが)。
    よって、勝負はベライゾン版が出てからだ(たぶん)。
    ベライゾン版が出ちゃったらスプリントとか他キャリアからでも出るのでは?
    私がクランチにがっかりするのは、おっさん様の言うオープンクローズ論争もさることながら
    この記事の
    >VerizonがiPhoneを販売し始めたときに、全体としてAppleのシェアを拡大することに
    >なるのか、既存のAT&Tのユーザーの乗り換えに終わるのか
    と言う書き方ですね。
    この表現のまま、平然と掲載するクランチの編集センスの偏りがどうも気になる。
    常識的に考えて「既存のAT&Tのユーザーの乗り換えに終わる」わけないでしょう。
    どんだけアップルとiPhoneが嫌いなんだ。

  18. imo より:

    1社対多数社でもiPodが勝ち抜いた例もあるわけで、
    アップルは一時的にシェアで抜かれることも織り込み済みなのでは?
    という気も最近してきた。
    しかしキャリアが1社ってのは確かにまずい(アップルが望んでそうなったわけではないが)。
    よって、勝負はベライゾン版が出てからだ(たぶん)。
    ベライゾン版が出ちゃったらスプリントとか他キャリアからでも出るのでは?
    私がクランチにがっかりするのは、おっさん様の言うオープンクローズ論争もさることながら
    この記事の
    >VerizonがiPhoneを販売し始めたときに、全体としてAppleのシェアを拡大することに
    >なるのか、既存のAT&Tのユーザーの乗り換えに終わるのか
    と言う書き方ですね。
    この表現のまま、平然と掲載するクランチの編集センスの偏りがどうも気になる。
    常識的に考えて「既存のAT&Tのユーザーの乗り換えに終わる」わけないでしょう。
    どんだけアップルとiPhoneが嫌いなんだ。

  19. Siniti Yamanobe より:

    2〜3年でAndroid端末もメーカーは、1〜3社ぐらいに淘汰されていく可能性はないでしょうか?シェアの優位性は変わらないかもしれませんが、収益性からいったら、この勢いのままではないと思うのですが。

  20. Ac より:

    >>Appleに関するものすごい中傷を見れば驚くばかりですが

    いやいや、アップルに関するものすごいゴリ押しの方が目立つよ‥
    民放はまだしも、NHKのニュースまでアップルアップルだからねぇ(iiii… 商品名までだしちゃうし)

    やっぱ、信者と呼ばれる人が多いんでしょうかね?あの業界(某宗教の如く)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中