あなたの英語の文法的間違いを直してくれるChromeエクステンション–さっそくTwitterを矯正

次の記事

Bloomberg TVが毎日定時のテクノロジ番組を開始(インターネットでも視聴可)

天才の(Google社員でもある)Thomas Steinerが、この見事なChromeエクステンションを作って、Twitterの“Who to Follow”〔おすすめユーザー〕機能の文法的間違いを直してくれたから、これで世界はぐっと良くなるね。文法にうるさい人たち(どこかのブログのコメントにも多いよね、そんな人)は、大喜びだろう。

“Who to Follow”のどこが間違いか、分からない人は、次のShit You Should Knowを読んでみて:

“whoとwhomの正しい使い方を判断するためには、そのwhoやwhomのある節を切り離して疑問文にしてみる。その疑問文の答が”he”でよいときは、”who”を使う。”him”と答えるべきときは、”whom”を用いる。”

そのエクステンションをここでダウンロードしたら、今日からあなたの人生が完全に変わるだろう。今度Steinerは、TechCrunchの記事の間違いをすべて直してくれるエクステンションを作ってくれないかなぁ。

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))