Google、Chromeアイコンをシンプルなデザインに一新へ

次の記事

使ってみれば未来感覚:壁や洋服などの色を自在に変化させて試せる/遊べるPixelate 2.0 for iPhone

Chromium(Google Chromeのベースとなっているオープンソースプロジェクトのブラウザ)のユーザーは数週間前から、ひとつ、小さなことに気づいていたはずだ。

今までのアイコンがなんとなくSimon〔クイズゲーム〕に似ていたのに対して、まったく新しいシンプルでクリーンなデザインに変わっていた。さらにその後、デベロッパー・ビルドのChromeにも新デザインのアイコンが採用された。今日の公式ブログ記事でGoogleは一般ユーザー向けも含めてChromeのアイコンは近々すべて新デザインに切り替えられると発表した。

新しいアイコンについてという記事で、GoogleはChromeのアイコンのデザインをリニューアルした理由を説明している。「新アイコンのシンプルさはより速く、より軽く、より使いやすいブラウザを万人に提供するというChromeの精神を体現しています」。しかし、実は、本当の理由はもっと単純なものらしい。要するにユーザーがChromeのアイコンを再現しやすいようにしたのだという。

関連箇所:

今回のリニューアルの前にも、多くのChromeのファンが新アイコンのデザインを考えて公表してきました。そうして提案された無数のクリエーティブなデザインの努力を総合的に勘案して、われわれはよりシンプルでより抽象的なアイコンのデザインを採用することにしました。

〔中略〕

GoogleはChromeのβ版、安定版のアイコンもここ数週間のうちに新デザインに切り替える予定だとしている。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01