[Teclosion] 最優秀賞はWondershakeに決定

次の記事

ニューヨーク市が4月16日を祝日「Foursquareの日」と制定

今日開催されたTeclosion2011の初代最優秀賞者はWondershakeに決定した。おめでとう!並みいる強豪サービスを押しのけて最優秀賞をとったことももちろんだが、彼らが最初から世界をターゲットに展開を考えていることは、今、震災を経験してさまざまな活動が停滞しているなか、非常に勇気づけられた。ありがとう!

Wondershakeは自分のいる場所を中心に興味のあるユーザーを探し出してコミュニケーションをしようというサービスだ。今年のSXSWで注目されたyobongoや巨額の投資で話題のcolor、頓智・のリリースしたDOMOなど、フォローやフォロワーといった関係性ではなく、位置を起点にしたあらたなソーシャルグラフの形成は最近急激に注目を集めつつある。

Wondershakeのサービス詳細は後日お届けするとして、その他にも優秀賞や審査員特別賞に並ぶサービスはどれも個性的かつ、将来性の高いものだった。下記に受賞者を掲載しておく。

最優秀賞:Wondershake

優秀賞:zaimmosoMidnetLivlis

審査員特別賞
オープンラボ賞:Moso
評価:気軽に動画が作成できることを評価。次世代の動画プラットフォームになるのでは。

KDDI賞:zaim
評価:目から鱗がでた。単なるチェックインでもソーシャルだけでもない。新しい体験を与えてくれる。

“[Teclosion] 最優秀賞はWondershakeに決定” への8件のフィードバック

  1. yuhei umeki より:

    Wonder Shakeさん、おめでとうございます!
    私はWonder Shakeさんの事業をこう見てみました。
    Wonder Shake:ジオロケーション×テイストグラフ=精度の高い『meet up3.0』
    http://thestartup.jp/?p=264

  2. yuhei umeki より:

    Wonder Shakeさん、おめでとうございます!
    私はWonder Shakeさんの事業をこう見てみました。
    Wonder Shake:ジオロケーション×テイストグラフ=精度の高い『meet up3.0』
    http://thestartup.jp/?p=264

  3. zaimは、既存の習慣を変える可能性があると感じた。wondershakeは、一言で「面白そう」 すばらしい。

  4. zaimは、既存の習慣を変える可能性があると感じた。wondershakeは、一言で「面白そう」 すばらしい。

  5. zaimは、既存の習慣を変えるかもしれないと感じた。目の付け所にエッジが利いてて自分は一番良かった。Wondershakeは、一言で言えば「面白そうw」。Bumpとも違う、「リアルな世界で検索する」感じが良い。

  6. おめでとう御座います。

  7. おめでとう御座います。

  8. Shota Idenuma より:

    とてもおもしろそう!!
    ma_shi_のデザインは何度見てもステキ◎

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中