energy
Bill Gates

ビル・ゲイツ、エネルギーを語る―「福島以後もやはり原子力はキロワット時あたり死傷率で石炭より安全」

次の記事

進化するピアツーピア(すっぴんの人間同士の)オンライン関係とサービス

日本の福島原子力発電所の災害以後、公衆は当然ながら再び原子力エネルギーに対して懸念を抱くようになった。しかしビル・ゲイツの意見は違う。ゲイツは今日(米国時間5/3)ニューヨークで開催されるWiredビジネス・カンファレンスで原子力発電、特に次世代モデルの原子力発電のメリットについて語った。不安は多分に過剰反応だと彼は考える。「キロワット時あたりで比較すれば原子力より石炭による死傷者の方が問題にならないほど多い。しかし石炭の場合、事故一回あたりでみれば〔原子力災害で想定されるよりも〕死傷者が少ない。これは政治家にとっては大きなメリットだ」とゲイツは述べた。

ゲイツは単に主張するだけでなく、自身の資金を投じている。彼は元部下で親友のネイサン・ミアボルド(Nathan Myrhvold)の原子力エネルギー事業、Terrapower 出資している。このスタートアップが開発中の次世代原子炉は、在来型に比べて核廃棄物の量を1000分の1に減らすことができる。

しかしゲイツが投資しているのは原子力ばかりではない。バッテリー、太陽光発電、バイオ燃料など10以上の会社に投資中だ。「われわれはすべての可能性を追求する必要がある。エネルギー分野に対する人材の質も利用出来るツールも20年前とは比較にならないほど上がった。それでもわれわれがエネルギー分野でブレークスルーを得られるかどうかは分からない」とゲイツは言う。

太陽光発電、風力発電には大きな可能性がある。しかしこれらは継続的にエネルギーを供給できない。それがゲイツが原子力を推す理由だ。「エネルギー分野での前進は経済全体の拡大のために必須だ。しかし解決しなければならない重要な問題が3つある。コスト、安定性、環境への影響だ。価格が高すぎても困る。供給がいつなんどき途切れるか分からないのでは困る。地球環境を破壊されても困る。そうした点が解決されねばならない」とゲイツは述べた。

その中でもコストは新しいエネルギー源が直面するもっとも困難な課題だ。「われわれは豊かな国に住んでいるためにコスト意識に乏しくなっている。われわれは太陽光発電や風力発電のために少々余分に払える経済力があるからだ。しかし世界に真のインパクトを与えるためには代替エネルギーのコストは現在の化石燃料と競走できる値にならなくてはいけない。世界の80%の場所ではエネルギーはもっとも経済的なものが購入される。われわれはエネルギーが世界中で適切な価格で提供されるよう助けなければならない」と述べた。

各家庭が分散発電して、余剰電力をスマートグリッドに戻すというアイディアはどうか? ゲイツは「魅力的なアイディアだが、実現性は低い」と評した。代替エネルギーとしては、砂漠の太陽光発電のような大規模な施設の開発は必要だろう。“家庭で発電するというのは魅力的なアイディアだが、エネルギー問題に本当に影響を与えるには砂漠の太陽光発電所のような大規模な施設が必要だ」と述べた。

〔日本版:ネイサン・ミアボルドについては5つの学位を持つ天才(脇英世)など。〕

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01

“ビル・ゲイツ、エネルギーを語る―「福島以後もやはり原子力はキロワット時あたり死傷率で石炭より安全」” への69件のフィードバック

  1. Kazukat より:

    ビルゲイツが推進する新核技術は安全なのだろうか?

    現在の原子力発電はゆっくりと核分裂させるために燃料の極一部しか利用しておらず、燃料の殆どを廃棄物として捨てている(または再処理している)。彼らの目の付け所は、殆ど捨てている部分を上手に燃焼(といっても核分裂)させることだ。彼らの主張によれば、上手に燃焼(核分裂)させることで、殆ど捨てなくてすむという。

    果たして本当か?

    原子力(核分裂)とは、大きくて不安定な核で構成する物質に1つ余計な中性子を加えることによって、2つの物質に分断させ、エネルギーと数個の中性子を取り出すことを基本としている。投入した中性子数より出てくる中性子数が多いので連鎖反応し、エネルギーを取り出し続けることができる。

    問題は連鎖反応によって生成される2つの物質。自然界にはない人口的の物質なので、自然な形に戻ろうとして放射線を放つ。つまり放射性物質が生成されてしまう。これは原子力(核分裂)の宿命というか原理なのです。

    ビルゲイツらが新技術に成功した場合、効率良くエネルギーを得られることと引き換えに、莫大な放射性物質を作ることになる。それも現在の1000倍。そんなものをどこに保管するのか?彼らは捨てないと言うが長期に保管するということなのか?仮に成功したとしても誰が管理するのか?地震国日本ではとうてい受け入れられないようにも思える。

    http://twitter.com/#!/kazuakat

  2. Kazukat より:

    ビルゲイツが推進する新核技術は安全なのだろうか?

    現在の原子力発電はゆっくりと核分裂させるために燃料の極一部しか利用しておらず、燃料の殆どを廃棄物として捨てている(または再処理している)。彼らの目の付け所は、殆ど捨てている部分を上手に燃焼(といっても核分裂)させることだ。彼らの主張によれば、上手に燃焼(核分裂)させることで、殆ど捨てなくてすむという。

    果たして本当か?

    原子力(核分裂)とは、大きくて不安定な核で構成する物質に1つ余計な中性子を加えることによって、2つの物質に分断させ、エネルギーと数個の中性子を取り出すことを基本としている。投入した中性子数より出てくる中性子数が多いので連鎖反応し、エネルギーを取り出し続けることができる。

    問題は連鎖反応によって生成される2つの物質。自然界にはない人口的の物質なので、自然な形に戻ろうとして放射線を放つ。つまり放射性物質が生成されてしまう。これは原子力(核分裂)の宿命というか原理なのです。

    ビルゲイツらが新技術に成功した場合、効率良くエネルギーを得られることと引き換えに、莫大な放射性物質を作ることになる。それも現在の1000倍。そんなものをどこに保管するのか?彼らは捨てないと言うが長期に保管するということなのか?仮に成功したとしても誰が管理するのか?地震国日本ではとうてい受け入れられないようにも思える。

    http://twitter.com/#!/kazuakat

  3. Kazukat より:

    ビルゲイツが推進する新核技術は安全なのだろうか?

    現在の原子力発電はゆっくりと核分裂させるために燃料の極一部しか利用しておらず、燃料の殆どを廃棄物として捨てている(または再処理している)。彼らの目の付け所は、殆ど捨てている部分を上手に燃焼(といっても核分裂)させることだ。彼らの主張によれば、上手に燃焼(核分裂)させることで、殆ど捨てなくてすむという。

    果たして本当か?

    原子力(核分裂)とは、大きくて不安定な核で構成する物質に1つ余計な中性子を加えることによって、2つの物質に分断させ、エネルギーと数個の中性子を取り出すことを基本としている。投入した中性子数より出てくる中性子数が多いので連鎖反応し、エネルギーを取り出し続けることができる。

    問題は連鎖反応によって生成される2つの物質。自然界にはない人口的の物質なので、自然な形に戻ろうとして放射線を放つ。つまり放射性物質が生成されてしまう。これは原子力(核分裂)の宿命というか原理なのです。

    ビルゲイツらが新技術に成功した場合、効率良くエネルギーを得られることと引き換えに、莫大な放射性物質を作ることになる。それも現在の1000倍。そんなものをどこに保管するのか?彼らは捨てないと言うが長期に保管するということなのか?仮に成功したとしても誰が管理するのか?地震国日本ではとうてい受け入れられないようにも思える。

    http://twitter.com/#!/kazuakat

  4. 広瀬直樹 より:

    ほぼ同意見の人がビルゲイツだなんて、何か不気味だ。でも、コストと多様性というのは本当に大事だよ。放射線と同じで本当に命に関わるよ。

  5. 今すぐ原子力廃止ではなく、当面は原子力の改良を進め、同時進行かつ速やかに次世代エネルギーを開発するということですね。とてもバランスのいいやり方だと思う。

    • Tomohoro Aoki より:

      原子力が、本当に「改良できる」と思います? http://media.yucasee.jp/posts/index/7498?oa=ymr6003 によれば、ビル・ゲイツ氏は、BWRとPWRを間違えています。そのような方に「原子力の改良」と言われても信用できません。

      • Yuu より:

        思わない。
        MASAKAZU TAKAHASHI
        さんは”原子力の改良を進め”とあるけど、それは100%無理。どのような方向に行くのが改良なんだろう? 今回の福島の様にどんな津波や地震があっても大丈夫な設計にするって事だろうか? 僕が不思議なのはテロリストは彼らなりの目的があるのだろうけど、その目的を達成するのに、一人でも多くの人を殺すことで自分達の存在や意見を象徴している。 ならなぜ、原子力発電所を破壊しないんだろ? ワールドトレードセンターよりも遥かに被害が大きい。 テロリストが原子力発電所を襲わないって設定なんだろうか? もし襲われた場合原子力発電所幹部達は”自然災害等による原子発電所事故を常に想定し原子力発電所を改良してきましたが、テロリストの襲撃は想定外でした!”こうなるだろうな。ありえないけど、もし仮に100%自然災害や人災から事故を防げたとしても、一度廃棄したらその後何千年と放射線を帯つづける、核燃料はどうするの?地球深く埋めたとしてもたった1つ廃棄するだけで、何千年と廃棄された核燃料を管理していかないといけないんだぞ。 それを考えると低価格で発電できても、後の管理を含めると他の発電方法よりも高くつくと思うな。そうだとするとメリットなしでデメリットのみになるな。今回の福島の原発事故で日本の経済被害ってどれ位になるんだろ?被害にあった分の金額で太陽光発電と風力発電を設置したら、どれ位の電力を発電できたんだろ?安全性、環境等未来の事に+思考になるにはやっぱり風力や太陽光、波などの自然エネルギーにお金を費やしていかないといけない。

      • taro より:

        Yuuさんは太陽光発電、風力発電、水力発電にもデメリットがあるはずですが原発より少なければ良いと考えるのは如何なものかと思う。また、被害相当の金額で新エネルギー開発したらそれを実現できる保障はあるの?反原発支持者のコメントだね。 現状原発が嫌なら全ての原発を即停止して新エネルギーができるまで節電するしかないと思う。その代わり不便な事が多くなるのは止む終えない。但し世論の意見が大勢を占めたらだけど。

      • Takahiro12345 より:

        なぜ100%無理だと思われるのですか?
        テロリストが原発メルトダウンさせるようなことは起きないでしょう。原発施設内部の深い知識が前提ですし、そもそも生身の人間がそんなことできるのか怪しいです。

        また、放射性廃棄物の処理方法にも色々とあり、特殊なコンクリート容器で地下深くに投棄すればその後の管理なんて必要ありません。埋めた箇所を中心とした地震が起きて地面がずれるなんてことでも無い限り漏れることもありません。

        さらに何億年がどうのとTVでは言っていますが、長期に渡り放射線を出し続ける廃棄物に、人工的に中性子を当てて、短半減期物質に変えてしまうという方法もあるのです。

        技術は進歩させることが可能です。今後、このような事故の内容に改良していけばいい話だと思いますが。
        ゲイツ氏が言っているのは、
        ”火力発電での死亡者数>原子力発電での死亡者数”だと言っているのです。
        「原子力?けしからん!」などと感情的に物事を判断するのはどうなのか?という意味でしょう。あなたの書き込みは全体的に知識が不足しています。「AだからBである」というような論理の基本すらなっていませんよ。

  6. Mizuta Fumitaka より:

    技術力が世の中にもたらす成果、恩恵というものを、分かっている人間の発言には、信用がおける。原子力発電は即全廃すべきだ…と、極端な事を言っている人の多くは、事実との比較検討をせずに、感情で発言している事が多い。そのような発言は全く信用がおけない。

    • Tomohiro Aoki より:

      でも、ビル・ゲイツ氏は http://media.yucasee.jp/posts/index/7498?oa=ymr6003 で、BWRとPWRを完全に間違えています。そのようなビル・ゲイツ氏に「次世代は安全」「石炭よりいい」といわれても信用できません。私はいわゆる「反原発」「脱原発」の人間ですが、 http://media.yucasee.jp/posts/index/7498?oa=ymr6003 を読む限り、ビル・ゲイツ氏の「事実との比較検討」が、詳細であるとは、到底、思えません。

    • Tomohiro Aoki より:

      でも、ビル・ゲイツ氏は http://media.yucasee.jp/posts/index/7498?oa=ymr6003 で、BWRとPWRを完全に間違えています。そのようなビル・ゲイツ氏に「次世代は安全」「石炭よりいい」といわれても信用できません。私はいわゆる「反原発」「脱原発」の人間ですが、 http://media.yucasee.jp/posts/index/7498?oa=ymr6003 を読む限り、ビル・ゲイツ氏の「事実との比較検討」が、詳細であるとは、到底、思えません。

      • ゲスト より:

        リンク先の記事の “古い世代の原子炉は早く引退させて次世代の物が必要だ” をみると
        事実との比較検討をした上で、ゲイツさんは古いタイプの原子炉について述べている気がするのですが、
        Tomohiro Aokiさんの“でも”は何に係っているのでしょうか?感情でもないですよね。

    • Yuu より:

      それはおかしいな。 結局事故が100%起こらないとは限らない原子力発電を廃止したいと思う思いに信用をおくかおかないという考えに意味が無い。 現状原子力発電事故による環境の破壊によってそれが安全でないと証明されたばかりで多くの人が原子力発電に反対するのが自然やに。

      僕が驚いたのは、日本の電気の供給の少なくとも50%以上を原子力で供給していると思っていたら、

      わずか、15%~30%辺りでこれなら、頑張って風力発電や太陽光発電等を日本中の最適な環境に設置すればいつか原子力発電が供給できる分を補えて完全に原子力発電を撤廃できるんじゃないの?って全くそれについての知識はないけど、思った。 税金をそういう事に使ってくれるなら、”税金どうぞ!使って下さい!”って手渡ししたいけどな。 なんであれ、使用済みの核燃料は厳重に密封されて、どんな地層深く埋めようが、一度作った核燃料は何千年と毒を発し続ける、もうすでに造ってしまった核燃料でさえ人類は何千年も管理していかないとダメって、とんでもない事をしてしまったな。 密封する物は何でできてるんだろう? 鉄なら錆びるよな? 何千年も管理しなくても中の放射線がもれない物で密封してあるんかな? 老朽したその密封物の交換時にもリスクはあるんじゃないの? 核燃料をこれからも作って使っていくって発想は僕は反対や。世界中の人が僕の意見よりビルゲイツのを信用しても必ずしも彼の方が僕の意見より正しいとも限らないよ。

      それに彼は経済をストップさせる事なく安定して供給できると原子力のメリットを言っただけで、安全面と環境を破壊されては困るといっている。 今現在、原子力発電はまだ環境を破壊する可能性があって安全ではない。 彼の意見は今のままでは使用しない方がいいという意見やに。

      • それは悠長すぎるでしょう。今ある原発を安全に使うための改善するのが、現実的に一番。理由はコストと時間。地震がなくてもまずかったのに、ここまでの大災害が起きたことで、日本が破綻するリスクは、数値にできないけどずっと大きくなってしまった。 長期にわたる電力不足が、企業の海外への生産移転⇒雇用が減る⇒法人・所得・消費税収減 この3大税収で国庫収入は殆ど賄われているわけで、長期の電力不足は消費税30%にしたって、全然足りないくらい。また、火力に頼ると必ず異常気象に繋がるから、被災地の漁業や農業に更なる打撃に繋がる可能性が。どんどん異常気象は起こりやすくなってる。話は戻って、失業率は今の倍になる可能性だってある。どうやって昭和22年生まれのTHE団塊世代の10年後を支えられるか。ただでさえ子供の数が少ないから、内需なんか先細りの一方。政策で作る内需、たとえばエコポイントは、全てが先食いに過ぎないわけで。人口増以外に解決策はないけど難しいと。だから、電力問題は、コスト面も超重要。太陽光・熱、風力、これらは実は日本の気候条件ではパワーが足りず不向き。火山大国でもある日本の活火山を利用した地熱発電類は期待されているけど、コストがまだ高くて。一番大事なのは、電源の多様化では?単なる原発要・不要論では、今の状況では何の解決にもならないはず。作家の石田衣良氏の言葉を借りると、「火もガスも、最初は危ないものでしかなかった。原子力だって、人間はもっと上手に使えるようになれるはず」と。

      • gamen2 より:


        長期にわたる電力不足が
        これを引き起こしてるのが原発だということ。女川も福島第二も柏崎も
        電力不足を引き起こしたのは地震で復帰できないという致命的な原発の弱点

        原発の稼働率は現在わずが42%
        地震頻発の日本で原発がインフラとなりえないことをはからずも証明してしまった。

      • Gam より:

        >電力不足を引き起こしたのは地震で復帰できないという致命的な原発の弱点

        復帰させる気があればかなり復帰できますよ。

        地震頻発だからじゃなくて、正しくは

        「原子力アレルギーの世論が強い日本で原発がインフラとなりえない」でしょう。

      • gamen2 より:

        柏崎が未だに4年前の地震から完全復旧できず、女川、福島第二の稼働もすべての項目のチェックその他で
        数年を要するでしょう。 

        >復帰させる気があればかなり復帰できますよ。
        危険を省みなければソリャ可能です。
        今すぐ福島第二も女川も動かしましょう。

        あなたに言わせれば原発は地震に強いんですから

    • Conciglio より:

      まあ、それを福島の避難民に言ってみろってことだよ!

      ビルゲイツも含めあんたら、袋叩きだよ?

      リアルな世界での想像力の欠如、数字の上での計算、知ったふうな口を利く軟弱インテリ坊や。

      まあ、だったらてめえの家の隣に原発作れって言うんだ!

      東京で使う電力だろ?何でお台場とかに作らない?おかしいじゃないか?

      これでもまだ、感情的か?

      大体今回の事故では、コストがかかりすぎた。

      原発作っても全然回収できん。

      千年に一度の災害だって?地球は何百回もこんなこと繰り返してきてんだよ!人間はその一瞬で生きているに過ぎない…。

      • PPP より:

        想像力が欠如しているのは「少数の被害者の積み重ね」を提示されてもなお原発の方が被害が大きいと思っている人じゃないでしょうか?

      • Zabutonn より:

        被害は人的被害だけだと思ってるなんて・・・。
        想像力が欠如していますよ!

      • Odst0924 より:

        でも一度の事故のインパクトにとらわれているのも事実。机上の空論と多くの人はこういう学者はだの人たちの考えを笑うけど机上の空論がなければ技術の進歩をおこすことはできないと思う。
        それにConciglioさんがどういう人なのかは全然わからないけど、おそらく機会費用っていう経済学の考え方をかじったらビルさんのいいたいことを少しは理解してくれると思う。
        騙されたと思って一回ググってみて、これを知るといろんなことが少し違う視点で見ることができると思いますよ。

  7. つくね より:

    頓珍漢な感想かもしれないけど、この部分に激しく反応してしまいました。 
    だから最初から不自然な状態を作らなければいいだけの話。すごくシンプル・・
    >問題は連鎖反応によって生成される2つの物質。自然界にはない人口的の物質なので、自然な形に戻ろうとして放射線を放つ。つまり放射性物質が生成されてしまう。これは原子力(核分裂)の宿命というか原理なのです。

  8. 頭文字爺 より:

    放射性物質は自然界にも存在しますよ。
    宇宙空間は放射線が吹き荒れてますし、我々の体を構成する炭素や水素にも放射線を放つものがあります。

  9. 頭文字爺 より:

    ちなみにTerrapowerの研究・開発しているTWRは燃料に劣化ウランを使うらしいですが、
    現在使い道が無く安価な劣化ウランは、徹甲弾の弾頭などに使われ、紛争地にバラ撒かれています。
    使い道ができて価値が高まれば、兵器に使われることも少なくなるのでは。

    • Gidodongas より:

      劣化ウラン弾は着弾時に焼夷効果があることに加え、タングステンの節約、アメリカ国内で大量調達できるなどの安全保障上のメリットがあるので使われなくなることはないですよ。
      (焼夷効果は戦車砲で打ち込むぐらいでないと起こらないので普通に取り扱う分には安全ですが)

  10. ゲイツ推す進行波炉は従来炉で廃棄物扱いの厄介者も燃やすからゴミの少ない安全炉ともいえる。ところで進行波炉はもんじゅと同じナトリウム炉だから心配ならその部分を騒いでよいと思う。

  11. ゲスト より:

    自然界にないものは作り出せないし。存在しません。
    でも存在する。ではそれは自然なものじゃないの?
    自然って言葉をいいように使うんじゃねえよ。てめえが思っている自然って定義は自然じゃないんだよ。
    とKazukatさんのコメントを見てふと思いました。
    記事に対して頓珍漢なコメントした。失礼。
    >問題は連鎖反応によって生成される2つの物質。自然界にはない人口的の物質なので、自然な形に戻ろうとして放射線を放つ。つまり放射性物質が生成されてしまう。これは原子力(核分裂)の宿命というか原理なのです。

    • Yuu より:

      プラスティックやその他たくさんの人口的に作られた物ももちろん地球上にある自然の物が作られたとしても、

      全く手を加えてないものを自然、加えた物を人口的と言うんだと思う。

      ゆってみれば、自然は無添加、人工的は添加。

      放射線は自然にもあるよ。太陽は常に核爆発を起こしていて、原子力発電事故がなくとも地球上には常に自然に生じた放射線がある。

      原子力発電所で使われる核燃料は微量にある自然の放射線を寄せ合わせでなく、人為的に作られたもである。 ただ地球上に電気を供給するだけの核燃料に含まれる放射線を人為的に作ってしまうのが問題。

      原子力エネルギーを使ってしまったのは、CO2等のレベルではない位の環境破壊が起こる可能性を選択してしまったって事や。

      • ゲスト より:

        そやねえ。

        色々つっこみたいところあるけど俺の言葉への返信とみて

        返す言葉はこんな感じかな?

        自然って言葉をてめえの論調に合わせるためにいいように使ってんじゃねえよ。

        そんなアホっぷりを見せてっと、こちらの隙を狙っている奴らに足をすくわれるぞ?

        人工って言葉もね。変な風に使っちゃメよ。

      • ゲスト より:

        そやねえ。

        色々つっこみたいところあるけど俺の言葉への返信とみて

        返す言葉はこんな感じかな?

        自然って言葉をてめえの論調に合わせるためにいいように使ってんじゃねえよ。

        そんなアホっぷりを見せてっと、こちらの隙を狙っている奴らに足をすくわれるぞ?

        人工って言葉もね。変な風に使っちゃメよ。

      • ゲスト より:

        そやねえ。

        色々つっこみたいところあるけど俺の言葉への返信とみて

        返す言葉はこんな感じかな?

        自然って言葉をてめえの論調に合わせるためにいいように使ってんじゃねえよ。

        そんなアホっぷりを見せてっと、こちらの隙を狙っている奴らに足をすくわれるぞ?

        人工って言葉もね。変な風に使っちゃメよ。

      • ゲスト より:

        そやねえ。

        色々つっこみたいところあるけど俺の言葉への返信とみて

        返す言葉はこんな感じかな?

        自然って言葉をてめえの論調に合わせるためにいいように使ってんじゃねえよ。

        そんなアホっぷりを見せてっと、こちらの隙を狙っている奴らに足をすくわれるぞ?

        人工って言葉もね。変な風に使っちゃメよ。

  12. hirokichi より:

    コスト的な視点ではなくて、人間がそれをコントロールできるかどうかを判断基準とすべきだ。

  13. Takamorinomori より:

    日本では安全じゃないよ!地震多いし

  14. k_s_s_k より:

    ※但し地震のない国に限る。

  15. kiyo より:

    結局は、どっちもどっちじゃないか?

  16. Foo より:

    >そんなものをどこに保管するのか?

    >本当に「改良できる」と思います?

    >人間がそれをコントロールできるかどうか

    では「科学技術がどんなに進歩してもそれができない」と証明することができますか?
    素人が現時点での科学技術でのみ判断するから、
    そのような石器人に似た退行した思考に陥いるのではないでしょうか。
    反原発運動は、無知蒙昧で科学技術に疎い人ほど感情的に訴えるものがある一種の新興宗教に近い。
    「原発嫌い」はいいとして、それとは別に、理性的に技術の限界とコストの観点から
    エネルギー問題を考える必要があります。
    それも日本だけでなく第三世界の未来まで含めたものを。

    どんな発電形式にも現状では現状欠点があります。その上で私たちには2つの道があります。
    ひとつは諦めて石器人に戻ること。2つ目は解決を期待して前進することです。
    この記事でビルゲイツは後者を提案している、ただそれだけのことだと思います。
    それに過剰反応する人は、ある種の自然回帰宗教に思考を毒されているように
    私には思えます。

  17. Guest より:

    福島の原子炉は第2世代。現在第2世代の運用中に改良された第3世代の原子炉が主流。

  18. ビルゲイツに異論はないが、ビル・ゲイツを生んだ国と日本では事情がちがうとおもう。
    福島第一の事故が日本における安全審査のいい加減さを露呈してるという事実に異論はないはず。
    この現状で原発をいままで通り進めようという意見に合理性はないと思う。
    今後の原発推進は安全基準の見直しを含めた根本的な制度改革が必要になる。
    ところが制度改革と行っても一夜にしてならない。途中で地震が来るかもしれない。
    なので、現在稼動していて地震被害の危険性があるものから順次停止させるべきだと思う。

  19. ビルゲイツに異論はないが、ビル・ゲイツを生んだ国と日本では事情がちがうとおもう。
    福島第一の事故が日本における安全審査のいい加減さを露呈してるという事実に異論はないはず。
    この現状で原発をいままで通り進めようという意見に合理性はないと思う。
    今後の原発推進は安全基準の見直しを含めた根本的な制度改革が必要になる。
    ところが制度改革と行っても一夜にしてならない。途中で地震が来るかもしれない。
    なので、現在稼動していて地震被害の危険性があるものから順次停止させるべきだと思う。

  20. としゆき より:

    候補になるエネルギー源はそれぞれリスクを減らす研究が継続的に必要。原子力はリスクが高いが低減できる可能性がある。次世代への原子力への転換にも課題がある。が候補として取り下げるには惜しい良い特徴がある。原子力と聞くだけで議論に聞く耳を持たない層を増やしてはならない。

  21. papa より:

    ゲイツ氏にとっては、「フクシマ」はあくまでも異国の災害、対岸の火事。原発のリスクを、不安、怖さ、苦しみ等を感じながら想像し、推し量ることは難しいと考える。「不安は多分に過剰反応」という見解は、彼の想像力の限界を示しているに過ぎない。この不足を補い、隠すために、推進派(御用学者など)からの情報とこれまでに培ったビジネスの叡智を言葉巧みに織り交ぜて、これまでの投資実績に整合するように(自分のやって来たこと正当化するために)プレゼンをしているだけだ。

    彼は偉大なビジネスマン、経営者、投資家であるが、エネルギーの専門家でもないし、科学者でもない。リスクを隠蔽し、勝手に数値を捏造している推進派(御用学者)のデータを鵜呑みにしているだけだ。

    世界には、既に脱原発を決めている国もある。もし、ゲイツ氏がドイツ人だったら、結論は、全く違ったものになっていたに違いない。「エネルギー問題を中長期的に考える場合、キロワット時あたりの死傷率という既知のデータだけで論じるのは危険!」と言ったに違いない。

    ちなみに原発のリスクを体感しているソフトバンクの遜さんは、どんなことがあっても脱原発を主張している。

    いかに最新の技術を使おうとも、核分裂反応を利用する限り、放射線や放射能から逃れることはできない。制御系が壊れてしまえば、どうしようもなくなる!

    日本に住んでいる我々は、原発のこと、原発の怖さをゲイツ氏の何倍も知り、感じているはず。であれば、ゲイツ氏の見解に違和感を覚えるのがふつうと思うが。
    (えらそうなことを言うな! オマエに何がわかる!)と…

  22. papa より:

    ゲイツ氏にとっては、「フクシマ」はあくまでも異国の災害、対岸の火事。原発のリスクを、不安、怖さ、苦しみ等を感じながら想像し、推し量ることは難しいと考える。「不安は多分に過剰反応」という見解は、彼の想像力の限界を示しているに過ぎない。この不足を補い、隠すために、推進派(御用学者など)からの情報とこれまでに培ったビジネスの叡智を言葉巧みに織り交ぜて、これまでの投資実績に整合するように(自分のやって来たこと正当化するために)プレゼンをしているだけだ。

    彼は偉大なビジネスマン、経営者、投資家であるが、エネルギーの専門家でもないし、科学者でもない。リスクを隠蔽し、勝手に数値を捏造している推進派(御用学者)のデータを鵜呑みにしているだけだ。

    世界には、既に脱原発を決めている国もある。もし、ゲイツ氏がドイツ人だったら、結論は、全く違ったものになっていたに違いない。「エネルギー問題を中長期的に考える場合、キロワット時あたりの死傷率という既知のデータだけで論じるのは危険!」と言ったに違いない。

    ちなみに原発のリスクを体感しているソフトバンクの遜さんは、どんなことがあっても脱原発を主張している。

    いかに最新の技術を使おうとも、核分裂反応を利用する限り、放射線や放射能から逃れることはできない。制御系が壊れてしまえば、どうしようもなくなる!

    日本に住んでいる我々は、原発のこと、原発の怖さをゲイツ氏の何倍も知り、感じているはず。であれば、ゲイツ氏の見解に違和感を覚えるのがふつうと思うが。
    (えらそうなことを言うな! オマエに何がわかる!)と…

  23.   より:

    ただし、正しく運営されている場合に限る。

    福島のも韓国のも期限切れ使ってるから該当しないんだよな・・・。

  24.   より:

    ただし、正しく運営されている場合に限る。

    福島のも韓国のも期限切れ使ってるから該当しないんだよな・・・。

  25. kanenobu ijuuin より:

    自然のエネルギーは不安定であることを頭に置いておくが必要である。電力を求めること自体が不自然なことをする。
    風力、潮力、太陽光、水力、火力、並びに原子力は、それぞれ長短があり、 どれも地球には優しくないことである。
    確かに感情論に走っても、まともな世界にならないことも考えなければいけない。
    すべて、バランスである。今の危機は、政治の無策が原因である。
    常識ある人間が、リスク管理を行えば回避できたことである。
    この国の政治は、常識ある人を蔑み、非常識の人がのさばる。
    常識ある人間が、この国を動かし、エネルギー問題の解決策を示し、復興の原動力にすれば、世界に誇れる日本に
    なれる。

  26. Soumou78yamato より:

    原子力発電に替わる新エネルギーを国策として研究、開発すべきである。但し、風力発電などは素人考えでも低周波、景観、バードストライクなどデメリットの方が多いように思われる。電気に関して後戻りできないのであれば安定した新エネルギーの開発こそ急務と思われます。

  27. わこ より:

    100%地球に優しいエネルギーなんてものは存在しません。
    燃料電池や太陽電池でさえ、使われている化学物質は猛毒のものばかりであり、
    仮に今後一家に一台レベルで普及するなら恐らく廃棄物処理問題になるでしょう。
    大量に埋めたりしたら地下水に影響します。
    ダムは景観を壊しますし、風力発電は安定しない上、日本周辺の洋上で大規模に行うには
    台風などの影響で立地が難しそうです。
    今後新興国のますますの発展により、石油をはじめとする化石燃料の価格は跳ね上がり、
    それらを使用した電力コストは価格が上がるため、大手生産業者は国内から主要な生産工場を
    撤退させざるを得ません。そうしないと製品の価格面で競争に負けます。
    ただでさえ国内から大量の仕事がなくなります。

    原子力発電に関しては、現時点で既に何年も冷やし続けなければならない使用済み核燃料の問題が
    ありますが、これらはいくら国が経済破綻でもしようが、冷やし続けなければならないというものです。
    今回の福島の事故を教訓として、災害への対策はもっと進めなければならないことは明らかですが、
    それ以上に日本型の社会システムを考え直す時期に来ていると思います。
    それでいて、より安全なもの、廃棄物を出さないものを開発していく事が必要であり、
    原子力に触れる事自体がタブー化でもしようものなら、対応策や対応するための資金、人員、経験知が
    失われます。要するに管理できなくなるという事です。私はそちらの方が恐ろしいと思います。
    そういう理由で完全にやめるのは難しいでしょう。

  28. Addressv125g より:

    愚民に管理はできない。

  29. lazy より:

    ビル・ゲイツがまずやるべきは、もっと軽いWindowsを作ることじゃないかな。これまで、機器メーカーと結託してるんじゃないかと思えるほど、アホみたいにパソコンのリソースを使いまくるOSとソフトを世に出しまくってきた。MSには優秀なプログラマーが大勢いるんだろうから、それをフル活用して、もう少しスマートなソフト作りをするだけで、相当なエネルギーの削減になる。世界中でWindowsを使ってるPCがもう少し省エネになるだけで、原発何基分もの電力になると思うが。まず、あなたがやれること、やるべき事をやるべきじゃないかな。

  30. lazy より:

    ビル・ゲイツがまずやるべきは、もっと軽いWindowsを作ることじゃないかな。これまで、機器メーカーと結託してるんじゃないかと思えるほど、アホみたいにパソコンのリソースを使いまくるOSとソフトを世に出しまくってきた。MSには優秀なプログラマーが大勢いるんだろうから、それをフル活用して、もう少しスマートなソフト作りをするだけで、相当なエネルギーの削減になる。世界中でWindowsを使ってるPCがもう少し省エネになるだけで、原発何基分もの電力になると思うが。まず、あなたがやれること、やるべき事をやるべきじゃないかな。

  31. Renka028 より:

    技術の進歩は、蓄電を可能にしつつある。電気を蓄えて必要な時に必要な量だけ使えれば各家庭の分散発電で十分まかなえる。そうなればスマートグリッドなんて必要ない。
    そんな未来を見据えた開発投資はどうだろう。

  32. CUBE.net より:

    原始力を推進させるのであれば、今まで作ってしまった使用済み燃料やプルトニウムへの処理がなされなければ、今後原発を受け入れる事はできない。
    経済的といわれた、原発はこれほど高価でリスクの高い物だとはじめて知らされた。また、経済的であるべきの電気料は世界第二位で高値であり、これほどCP値の悪い物はない。
    北欧は自然エネルギーを導入してるから高価という理屈は理解できるが、原発30%使ってるから高価はもう通用しないだろう。
    それであるのならば、自然エネルギーや化石燃料を開発していったほうがまだまし。
    また、日本では政治との癒着やマスコミの情報の隠匿が多く見られるため、原始力はすぐに撤廃すべし。
    菅総理の思いつきで、原発を止めたり、仙石官房長官は他の原発は止めないと言い張ったり、
    独裁国家を象徴している。前総理の”最低でも県外論”にならないように。
    健全な国であれば、賛否議論がなされてしかるべき。
    どの国が原爆を投下させたのか。どの国が原発を勧めたのか。
    原発を作りたいという欲望がみえみえ。

  33. Asdf より:

    ビルゲイツは、ワクチンにより人口削減できる、と過去に発言している。

  34. 働くことを契約した労働者が死ぬのも気の毒だが、賃金を受けるわでね近所の子供らが死ぬのを一緒にスンナ!あとチェリノブイリの健康被害もっとあるはず。マイクロソフトもう買わんからよいけど、投資回収の鬼やな・・

  35. 日本の警備員は銃所持が出来ないから、原発のテロ対策が不十分なのではないか?とアメリカ側から指摘されたようですね。日本の子供たちは皆可愛いビル・ゲイツ氏はそれすら知らないと思う。

  36. taku より:

    ゲイツ氏の主張は正論と思う。
    原発事故以後、原発内部の設計図や本来なら機能するはずのセーフティなどがメディア上で繰り返し議論され
    我々は原発は幾重にも重なるセーフティウォールの上で稼動しているものと知った。

    問題は”それ”を扱う人間の意識レベルが技術おいつかず、想定される通りに機能しなかったという点のみである。
    東電の会長も被災地住民に詰め寄られ「この度の原発事故は人災である。」と名言するに至ったように
    今後もずさんな管理の下で発電がなされるなら、どんな画期的な代替エネルギーを発見しようが、こういった事故は
    今後もなくならないと思う。

    震災直後、なおも続く原発の不安 その中で正しい判断をするのは大変なことであるが
    どうか感情的に、クサイものに蓋をするように、「原発反対」と叫ぶことをやめて
    今一度 発電に伴う危機管理意識から徹底して議論し、失敗から学ばなければならない。

  37. hnk より:

    フランス等は地震が少ないから原発でもいいが、世界で最も地震・津波が頻発する日本で行うべきではないよ。
    今回の震災でも、原発が無ければ地震・津波の復興がどれだけ早く進んだことか。

  38. shige より:

    だれしも危険を容認する人はいない。しかし個人生活では計画停電でどのような影響があったのか?経験した人は分かったであろう。それが生産レベルへの影響となるとそれこそ日本沈没になりかねない。人口の少ないヨーロッパの国との比較も適切ではない。もちろん次世代エネルギーの開発に注力すべきではあるが、5年10年ではなんともならない。IPCCレポートで2042年であったと思うが、石油も需給が頭打ちになる。いくら効率のよい消費方法・生活スタイル・生産を選んでも現在の水準は維持できないであろう。現実的に考えられる限りの知恵を使い安全を確保して原発でエネルギーを供給し、次世代の技術につなげる、と言うしかないであろう。ビル・ゲイツの講演を聞いてみると よいと思います。過去の政治も無策でしたが、見識をもって進める人を強く望みますね。エネルギーと食料の安全保障をよく考えるべき機会と思います。ビル・ゲイツのプロジェクトに興味を示しているのは、ロシア、中国、インドという名前が出ていました。日本もその次にありましたが。

  39. おっさん より:

     たくさんの「物知り自慢」の方々が、多くの意見を開陳しているようですね。
    傾向としては誰かが「ちょっとでも明るめの未来の展望を語る」と、とたんに
    自分の知識をひけらかして、その明るさを吹き消そうとやっきになっているような
    そんな”下衆野郎”な方が多いように思えます。

    まるで、原発はダメだ!俺の意見が最高だ!その俺の意見は正しく、そして事態は最悪だ!
    と喚きたいだけのようにも思えます。

    そんなに日本を終了させたいですか?それとも「僕ちゃんの考えた最悪なシナリオ自慢」
    をしたいだけですか?

    感情論も僕ちゃんの無駄知識もいりません。必要なのは、日本の国土は限られているので、
    福島であってもちゃんともとどおりにしようとする熱意と、そのための知識や知恵。

    そして、念仏を何万遍唱えようとも、原発はまだ必要だという事実。

    知識自慢をしたいなら、せめて代替エネルギーの可能性を実証してからにすべきです。
    原発の作り出す電気に支えられてパソコン使っているということも理解せずに
    戯れ言を書くのはよしましょう。

    最後に、感情論を書くのは悪くはありませんが、少なくとも、本当に苦しんでいる人が
    いるということを忘れないように。

    ほんとうに苦しんでいる人は、少なくとも「こんなところに書き込みなんで出来ない」
    のです。書き込みなんて余裕がある人のすること。何人の人が今避難所生活していると
    思っているのか。

    感情を豊かにするのもいいのですが、もう少し想像力も鍛えるべきです。

    • to より:

       冗談はよしてくれ。
      レベル7の今の状態が、まだ最悪な状態ではないとでも?

  40. CUBE.net より:

    原発が必要というのもいい、原発は廃止せよという意見もあってしかり。
    ただ、今日も原発によって多くの被災者が出てる段階で、新聞に推進派の意見があがるのが許せない。
    この国は終わりだという気がする。
    推進派の国のデータがあまりにもいい加減な数字なので、信用が出来ないのが一番の問題。
    コストの問題も同じに信用ができていない。計画停電も必要があったのか?
    ウランも限りのある資源。1・2・3号機がメルトダウンしてるのに、確認出来ないとか、20mSvで安全と言ってしまうことの方が危険きわまりない。
    プルトニウムは飲んでも安全です。被曝は少しならした方が健康に良いと言った東大の教授がいた。
    ビルゲイツに家庭原発でも考えてほしい。
    必要な人はどうぞと言いたい。

  41. Angel_ より:

     ビルが言っているのはアメリカでの話でしょ。
    彼だって狭い国土に地震頻発国の日本では原発は現実的じゃないと思ってるはずさ。

  42. Sensui-yasuyki より:

    今回の原発事故で死んだ一般のひとは何人? いないのでは?

    経済的被害、精神的被害は莫大なのも事実。

    要は、ヒステリーにならず。

    1.被害者に対し、キチンとかつ速やかに保障し、また将来の生活への不安を
    拭うこと。この点、今の政府は全く無能!

    2.原発の危険性を真剣にとらえ、常に、危険性を小さくする努力をすること。
    最悪の想定をした対策を施すこと。技術者はキチンをした前提を与えられば
    成し遂げられます。因みに「16mの津波に耐える(運転は停止するが、放射能
    を出さない)原発を作れ。」とい課題の解決はさほど困難とは思えない。
    問題は「安全神話」で最悪事態を想定しないこと。

  43. ついいった より:

    まず起こらないって 事故を 割とよく起こる地震で起こしたんだから
    その時点でアウトでしょう。

    何を信用しろというのでしょうか。
    ビルちゃんが言ってる試算も、信用できませんねぇ。
    どういう計算したのか、デマじゃないかなあ。
    計算の仕方出さなきゃね。

  44. Kaikyou8 より:

    原子力発電に反対するには、先ず自らが消費電力を減少させた既成事実
    を作ってからの方が説得力があるのでは・・・

  45. Bigcab2002 より:

    人口減るなら電気の使用量も減るよね。しかも年々省エネ商品でてるのにバブル当時の電力量から現在どの程度電力使用量が減ってるのか、今後の見通しとかをグラフにした物をみてみたい。
    実際原子力いらないレベルにあるんじゃないかと思わない?
    街のネオンからして3割以上減ってるでしょ。
    自分ビル管理業なんですが、実際ビルの契約電力を下げて稼働してますがデマンドオーバーすることないように稼働させてます。どこのビルもそのような努力くらいしてるんじゃないでしょうか。

    ビルも今や駐車場に変化してるし。今後経済成長が著しく成長するときに何を増やすかを考えればいい。
    今は減らす 無くすを念頭に考えればよくね?
    経済学者さん本当に経済破綻するようなことありえるのか教えて欲しい。
    自分はそういう理由から経済破綻はないとおもう。
    あと、東京電力の出してる電気予報。あれはさ、東京電力が作れる電気のMAX値からの%じゃないんだな。現在製造している値の%だったっけ?
    あの数値意味ある?
    製造できるMAX値からの%表示にしてくれた方がわかりやすくない?
    ああいうごまかしみたいなのをするからいるいらないの論議が出てくる。
    現在91%とか出てるけど多分MAX値から差し引くと6割運転くらいなんじゃないかなぁって思っちゃったりするわ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在380人フォロワーがいます。