Tumblr、急成長の記録:2009年に記録した月間ページビュー数2億5000万、2011年には1日で達成

次の記事

なぜAndroidのブラウザはChromeでないのか?

2年前、Tumblrの創立者であるDavid Karpが注目に値する数値を発表した。その数値とは、2009年7月におけるTumblrのアクセス状況に関するものだ。当時、Tumblrには1日に5000万のビジターがいて、2億5500万のページビューがあり、650,000件の記事が投稿されていた。1年後、その数はさらに急成長することになった。利用者数は600万に達し、ページビューは15億件にも達した。しかし、当時はそれで「急成長」と考えていたが、Tumblrはそれからさらなる「急成長」を遂げた。

Tumblrのスタッフブログの記事によれば、Tumblrは2億5000万ページビューを稼ぎ出したとのこと。2009年7月と同じ規模かと思う人がいるかもしれないが、なんと今回は1日で記録した数値だ。計算を行ったのはQuantcastで、このデータは客観的で正確なものだ。驚くべき数値と言わざるを得まい。

いまやTumblrの月間ページビュー数は70億に達し、成長の勢いも衰えるところを知らない。月次換算ページビューが60億に達したのは4月半ばのことだ。現在の調子が続くなら、間もなく80億に達するだろう。

投稿記事数について言えば、1年前は1日450万の投稿数だった。現在ではこれが3000万にも達している。Tumblr上に開設されているブログの数も1880万に達し、これまでに55億件の記事が投稿されている。記事数が10億件を突破したのは昨年8月のことだ。1年足らずで5倍に成長したということになる。

尚、Karpはニューヨークで今年も行うTechCrunch Disruptの2日目のステージに登場する。テーマは「急成長を支えるマネジメント」だ。Tumblrの急成長ぶりと、ここ数ヵ月の間に発生したトラブル対応についての話が聴けるものと思う。興味深いステージとなりそうだ。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)

“Tumblr、急成長の記録:2009年に記録した月間ページビュー数2億5000万、2011年には1日で達成” への3件のフィードバック

  1. 城田道義 より:

     誤植が多すぎてもはやなんなのか分からんことになってる。

  2. Inetgate より:

     この記事、原文をみたら、ビジターと利用者数を混ぜて比較した非常に理解しにくい文章となっており、翻訳の問題じゃなくて、原文自体に問題が...

  3.  reblog機能があるから

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中