CardFlick:実際に近くにいる人と名刺交換のできるデジタル名刺サービス

次の記事

Shortmail:累積してしまった電子メールの無駄を省く新たなサービスと成り得るか?

CardFlickというモバイルアプリケーションが、ベータ版として一般公開されている。近くにいる人と名刺交換を行うためのアプリケーションだ。対応プラットフォームはiOS。名刺に記載する情報は新たに記述することもできるし、またFacebookの情報を名刺化することもできる。

名刺の設定を完了すると、名刺を電子メールで渡すこともできるようになる。また、イベント会場などで、本アプリケーションをインストールしている人と名刺の交換ができるようにもなる。会場でCardFlickを起動すると、交換可能な相手が表示されるという仕組みになっている。名刺交換を行った際には、CardFlickが交換を行った日時と場所を記憶しておいてくれる。さらに、相手がCardFlick上の情報を更新した場合には、手持ちの名刺情報も自動的に更新されるようになっている。

名刺のデジタル化というアイデア自体は決して新しいものではない。しかしイベント会場などで、近くにいる人と名刺交換ができるというのは、これまでにない魅力としてアピールすることができるだろう。イベント運営者と協力して、参加者の情報を収集するための専用アプリケーションを提供するというようなやり方も考えられる。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)