Lion

Lionのブートディスクは買わなくても自作できる

次の記事

P2P金融が急成長、Lending Club、2500万ドルを新規調達

lion-disk-maker

Lionがリリースされたとき本誌は、Lionのブータブルドライブの作り方を説明しているページのリンクをお教えした。でも、GUIでなきゃいやだ、という人や、そんなアプリと悪戦苦闘したくないという人には、この小さなツールが便利かもしれない。

そのLion Diskmakerというシンプルなアプリケーションは、インストールしたばかりのフレッシュなLion(Mac App Storeからダウンロードしたパッケージ)から必要なものを取り出して、それらをUSBドライブやDVDに書き込む。それだけだ。このアプリにできることは、それだけだが、便利に感じる人は多いだろう。

メディアの容量は4GB必要だ。Lionのインストール可能コピーも必要。作者には、感謝のシルシに小額の寄付またはTwitterでフォローを。

[出典: Doobybrain]

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))