Facebook、Twitter方式のフィード購読(フォロー)機能を追加―対象人数の制限を撤廃

次の記事

エンジェル投資家デイブ・マクルアの「評価額100万ドルの要件」5項目

subscribe2

今日(米国時間9/14)、Facebookはf8デベロッパー・カンファレンスで、重要な新機能を発表した。TwitterやGoogle+に似たフィード購読(Subscriptions)と呼ばれる機能だ。これによって多数の友だちがあったり、自分のメッセージを広い範囲に伝えたかったりするユーザーにとって最大の障害になっていた問題が根本的に解決されるはずだ。

具体的にはこうだ。今後は一部のユーザーのプロフィール画面の上部に‘フィード購読’というボタンが表示されることになる。ボタンをクリックすると以後ニュースフィードにそのユーザーからのアップデートが表示される。これは「友だち」になった場合と同様だが、ひとつ大きな違いがある。通常の「友だち」とは異なり、フィード購読には、相手の承認を必要としない。また一人のユーザーに対して購読する人数には制限がない。

Facebookは「この機能は、ジャーナリスト、アーティスト、政治家など広範囲にメッセージを伝えたいユーザーにとって非常に魅力的なものとなるだろう」と述べた。自分の投稿を広く購読してもらいたい場合、プロフィールページ左カラム、写真の下のフィード購読というリンクをクリックするだけでよい。これで自分を購読しているすべてのユーザーに対して投稿を共有することができるようになる。ただし、「一般に公開」とした投稿だけが購読者に対して表示される。「友だちリスト」を使って特定の友だちに対して公開された投稿は購読者に対して表示されない。

もちろんFacebookは従来からFacebookページでほぼ同様の機能を実現している(多くのジャーナリスト、アーティスト、政治家がすでにページを作成している)。ただしFacebookは、ページと購読との大きな違いとして、「ユーザーが2つの異なるサイトをそれぞれ管理する必要がなくなる」ことを挙げている。フィード購読機能を利用すれば、広く一般に公開したい投稿を選択するだけでよい。

Facebookは「これでページの役割が終わったわけではない」と強調した。というのはページには複数の管理者を設定したり、自由にカスタマイズしたりでき、Insights(トラフィック分析ツール)もサポートされるので著名人や有名ブランドにとっては依然利用価値が高いのだという。

幸い、購読機能を利用し始めるにあたって自分のプロフィールに既存のFacebookページを取り込む機能も提供されるので、せっかく集めた読者を逃がす心配はない。

今回Facebookでは、購読機能と同時に、ユーザーのニュースフィードに表示される情報量を好みに応じて簡単に設定する機能も発表した。 ユーザープロフィールに3種類のボタンが表示されるので、自分に適したオプションを設定すればよい。

•すべてのアップデート:友だちの投稿すべて
•ほとんどのアップデート:従来のデフォールト
•重要アップデートのみ:結婚、転職、転居などの重要な変更のみ

またコンテンツの種類に応じて、表示したりブロックしたりできる機能もサポートされた(ある友だちのゲーム関係のアップデートはすべてブロックするが写真の投稿はブロックしない、などの設定ができる)。

これらの新機能には明らかに最近ローンチしたGoogle+の影響が認められる。Google+は一方通行のフォロー(=サークルに入れる)モデルを採用しており、誰もがあらゆるユーザーを相手の承認なしにフォローできる。もちろんこの一方通行のフォロー・モデルのパイオニアはTwitterだ。ただしTwitterとの大きな違いはFacebookのニュースフィードに表示される投稿は(上記の新しいコンテンツフィルタの設定で「すべて」を選択しないかぎり)アルゴリズムで選択されているという点だ。

アップデート: 後続記事、FacebookからTwitterに投稿できるようになるも参照。

〔Subscribe/Subscriptionsの訳語はFacebook日本版に合わせて「フィード購読」としました。〕

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 @namekawa01 Google+

“Facebook、Twitter方式のフィード購読(フォロー)機能を追加―対象人数の制限を撤廃” への7件のフィードバック

  1. いけも より:

    まるで建て増しして迷路になった温泉旅館みたいですね。

  2. 匿名 より:

    火事になったら避難がたいへんw

  3. 匿名 より:

    火事になったら避難がたいへんw

  4. facebookからも 勝手フォロー禁止 発言が聞かれるようになると思うと胸が熱くなるね

  5. MACHIDA Hideki より:

    勝手にはフォローできないんだけどね

  6. さぁ! これでますます僕はうるさくなりますよ

  7. さぁ! これでますます僕はうるさくなりますよ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中