Grouponの株が割引クーポンになった? 上場目前に時価総額大幅下落で爆笑パロディー登場

次の記事

米国調査:Appleブランドはいまや子供たちの間でもOREOクッキーに並ぶ大人気

Screen shot 2011-10-25 at 2.45.49 AM

長らく話題になってきた割引クーポン共同購入ビジネスの巨人の株式公開が秒読みに入っている。Grouponの上場は11月4日の予定だ。

しかしここに至る道のりは決して平坦なものではなかった。Grouponは割引クーポン市場の54%を占めているし、最近の四半期営業報告には明るい点も見えてきた。しかし推定時価総額は、ブーム最盛期の250億ドルから300億ドルに対して、現在は114億ドルに下落している。

結局あまり根拠がないと判明した以前の高値と比較すると62%も安くなった株価だが、「Groupon株の割引クーポン」購入を投資家に勧めるページが見つかった。Cat5 CommerceのRunningshoes.comが「普通株を1株16ドルで購入するチャンス」というプロモーションページを公開している。

念のために断っておくが、もちろんこの広告はGrouponが出したものではない。サードパーティーによる風刺だ。しかしページのデザインといい、いかにお買い得かを強調するレトリックといい、Grouponページを巧妙に再現しているので、本物だと思ってかつがれた訪問者もたくさんいたことだろう。右のサイドバーにあるPets.comの靴下指人形が10ドルだとかMyspaceの以前のロゴが10セントだとかいう割引クーポンに比べたら、Groupon株が16ドルはバカみたいにお買い得だ! なんと1株24ドルも割引になっている! もうこれが底値であとは上がる一方だ! …と、まあ、そうならいいのだが。

RunningshosのGrouponクーポンはこう訴えている。断り切れないようなおいしい話が目の前にあります。Forbes誌が推薦する急成長企業の一部を所有できるのです。ローマ帝国の属領を所有するようなものです。有象無象の間から抜けだして有名になりましょう。ウォレン・バフェットを見下すチャンスがあなたにも訪れたのです。

上出来、上出来。 Runninshoes.com〔靴の通販〕サイト自体へのリンクは下の方の目立たない場所に1つあるだけなのも奥ゆかしい。たいへん愉快なマーケティングだ。

Runningshoesの今後のキャンペーンも楽しみだ。

ちなみに、runningshoes.comは今年4月にCat5 Commerceが70万ドルで買収した。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 @namekawa01 Google+