geiger counters
ガジェット

表示まわりをiPhoneにまかせて安上がりにしたガイガーカウンターが日本の三和製作所から

次の記事

Google IdeasのJared Cohen: “テクノロジにより革命の開始は容易になった, しかしその終結は依然困難だ

geiger feat

日本のSanwa(三和製作所)が、Geiger Fukushima(ガイガーFUKUSHIMA)と名付けた製品を発売した。iPhoneに接続して使うガイガーカウンターで、本体重量70グラム、ユーザの身辺のベータ線とガンマ線を測定する。長さ14センチのプローブをiPhoneに接続して、専用のアプリを起動すると、測定値がiPhoneの画面に表示される。

ポータブルのガイガーカウンターはすでにいろいろ出回っているが、この製品はiPhoneを利用することにより低価格にしたことがミソ。ハンドセットとGeiger Fukushimaだけあればよい。日本の外からでも注文できる(Japan Trend Shopで203USドル)。

Sanwaによれば、Geiger Fukushimaの測定範囲は1時間あたり0.04〜20マイクロシーベルトで、単三の電池一つで約200時間使える。

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))