the social network
Nice Piece Production

映画「ソーシャルネットワーク」に続編? ザッカーバーグがFacebookを消してしまったら、というパロディー公開

次の記事

Nokia Siemens Networksが2割強(17000人)のレイオフ–最悪のプレスリリースを発表

The Social Network Two Trailer

もしFacebookがある朝突然消えてしまったらわれわれの社会はどうなる?

ザッカーバーグがFacebookを削除して自殺してしまったら、という想定の予告編スタイルの爆笑パロディーが公開された。

「ソーシャル・ネットワーク」でアカデミー脚本賞を受賞したアーロン・ソーキンが今作りたい映画はきっとスティーブ・ジョブズの伝記だろう。今回のパロディーを作ったNice Pieceプロダクションにはひとつ「スティーブ・ジョブズ2」の予告編も作ってもらいたい。冷凍冬眠から目覚めたジョブズがスタイリッシュな光線銃を開発してエイリアンと戦うのではないだろうか。

「ソーシャル・ネットワーク」のファンなら、別の続編も見逃せない。こちらではジュリアン・アサンジとFacebookが組んでGoogle+と戦っている。

〔日本版:パロディーでは本当に指でpoke(つっつく)したり、犬やケーキを抱えて街頭で見せびらかしたり、知らない相手のドアをノックして「友だち申請」したりするありさまが次々に登場する。空き巣を見つけて「お前、どうやって入った?」となじると「あんたプライバシーの設定をアップデートしてなかったろ」と言い返されるシーンがおかしい。 〕

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 @namekawa01 Google+

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中