Facebook、ウェブサイトにフィード購読ボタン提供へ―Twitterへの影響大か?

次の記事

Evernote、「Food」および「Hello」と名付けた2本のiPhoneアプリケーションをリリース

fb-subscribe

Facebookのフィード購読が飛躍的に増加しそうだ。Le Webカンファレンスで、Facebookの副社長、 ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)担当総支配人Joanna Shieldsが、「われわれはあらゆるウェブサイトで利用できるフィード購読プラグインの提供を準備中だ」と発表した。

ウェブサイトの訪問者はこのボタンを押すだけで、ジャーナリスト、ブロガー、著名人、その他誰でもフィード購読を許可しているFacebookユーザーの公開フィードをフォローすることができる。

Facebookはフィード購読機能この秋の年次f8カンファレンスで発表している。ユーザープロフィールのトップに追加された「フィードを購読」ボタンはTwitter的機能をFacebookに加えるものだった。これによって(ついに)一方通行のフォローが可能になった。フィードを購読すれば政治家、タレント、ジャーナリストその他の投稿をFacebook上で友だちにならなくて読むことができる。これは両者にとってメリットがある。購読者にとってはFacebookで広くニュースの収集ができるし、フィード発信者にとってはFacebookファンページを別途、維持管理する手間なしに広い範囲のユーザーにメッセージを届けることができる。

今回の「フィードを購読」プラグインで一方通行のフィード購読機能が非常にアクセスしやすいものになる。ウェブサイトの運営者は、現在Twitterのフォローボタンを設置しているのと同じ要領でFacebookのボタンを設置することができる。このボタンを押すと、対象のFacebookユーザーの公開投稿が購読者のFacebookニュースフィード中に友だちの投稿や「いいね!」と共に表示される。

ウェブサイトへの購読ボタンの提供は普通ならマイナーな話題だが、それがFacebookとなれば影響は絶大だ。Facebookは一方通行購読の提供によってTwitterモデルに対して正面から戦いを挑む構えのようだ。フィード購読ボタンも間違いなくTwitterのフォローボタンと同じくらい普及するだろう。.

ただし1点だけ副作用の懸念がある。もしフィードの発信者がTwitterと同じくらいの頻度で投稿を繰り返したら本物のFacebook友だちにうるさがられるおそれがある。

Facebookのフィード購読ボタンは「近日公開」とされるものの正確な日時はまだ発表されていない。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 @namekawa01 Google+

“Facebook、ウェブサイトにフィード購読ボタン提供へ―Twitterへの影響大か?” への9件のフィードバック

  1. FBのtwitter化ですけど、実名で対応している人は、これで「さよならtwitter」となるのか?
    答えは年収の高い人ほどなるでしょうね。
    乗用車の車のランクのように、ソーシャルメディアのランクごとに使い分けをする。
    その意味では、国内のmixiのようなIDは、「子供」が使うようなもの限定とか、使い方の差別化が2012年からハッキリと分かれるような気がする。

  2. Kazunari Hoshi より:

    ウェブサイトへの購読ボタンの設置は、コンテンツ提供の目的を明確にしたうえで、必要かどうかを判断してからのほうが本来は良いかと。 WebとSocial、SEOとエンゲージ、集客と囲い込みの全体的な誘導設計とバランスを考えて。 おそらくそこまで考えてwebを設計していないだろうから、とりあえずみんな流行りで設置して氾濫するんでしょうけどね。

  3. Kazunari Hoshi より:

    ウェブサイトへの購読ボタンの設置は、コンテンツ提供の目的を明確にしたうえで、必要かどうかを判断してからのほうが本来は良いかと。 WebとSocial、SEOとエンゲージ、集客と囲い込みの全体的な誘導設計とバランスを考えて。 おそらくそこまで考えてwebを設計していないだろうから、とりあえずみんな流行りで設置して氾濫するんでしょうけどね。

  4. guest より:

    もう設置されていませんか・・・?

    • Kazunari Hoshi より:

      FB内での購読はすでにあります。ウェブサイトへの購読ボタン用プラグインが新たなリリースなのだと思います。FB内での効果は分かるのですが、webに購読ボタンを設置するのは、サイトの特性を含めて試験しながらでしょうか。

    • Kazunari Hoshi より:

      FB内での購読はすでにあります。ウェブサイトへの購読ボタン用プラグインが新たなリリースなのだと思います。FB内での効果は分かるのですが、webに購読ボタンを設置するのは、サイトの特性を含めて試験しながらでしょうか。

    • Kazunari Hoshi より:

      FB内での購読はすでにあります。ウェブサイトへの購読ボタン用プラグインが新たなリリースなのだと思います。FB内での効果は分かるのですが、webに購読ボタンを設置するのは、サイトの特性を含めて試験しながらでしょうか。

  5. winnie より:

    私は欧米企業で働いている28歳の独身女です。魅力的な男性と出会いたいです。私の詳しい情報や写真をみたいなら、jprichmatch。comでwinnieというidを探してください

  6. winnie より:

    私は欧米企業で働いている28歳の独身女です。魅力的な男性と出会いたいです。私の詳しい情報や写真をみたいなら、jprichmatch。comでwinnieというidを探してください

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中