timeline
facebook timeline

Facebookタイムライン、いよいよ強制適用へ―不都合な写真を隠す猶予は1週間

次の記事

SoundCloud、利用者数1000万を達成。あわせてスライド映写会を彷彿させる新サービスを発表

facebook-timeline-fb

さあいよいよ逃げ切れなくなってきた。Facebook史上でウォールに次ぐ最大のインタフェースの変更、Facebook タイムラインが全ユーザーに強制される。Facebookによれば、ここ数週間以内に全ユーザーにタイムラインの利用が適用されるという。

重要なのは次の点だ。適用後7日するとタイムラインは公開される。自分のタイムラインをプレビューして他人に見られて困るようなコンテンツを隠すには1週間しかない。

詳しくない読者のためにおさらいしておくと、Facebookタイムラインはなによりまず自分の投稿を過去に遡って一覧するのに非常に便利な機能だ。以前のFacebookではユーザーの投稿はウォールにいっとき表示された後は忘却の彼方に沈んでしまうのが常だった。タイムラインの右サイドバーにはナビゲーション・リンクが表示され、ユーザーの誕生した日から始まって過去のどの時点にでも簡単にアクセスできる。

実は、ユーザーがFacebookを使い始めた日以前の出来事も近況アップデート・ボックスを使って追加することができる。タイムラインでは年を指定して投稿できる〔投稿窓の時計アイコンをクリックする〕。また就職、結婚、子供の誕生、転居、旅行など人生のさまざまな出来事を書きこむスクラップブック機能がある〔「ライフイベント」をクリックする。「兵役」などという項目もあってびっくりする〕。

タイムライン機能が実装されたことで、読者の上司、両親、おじいちゃん、おばあちゃんがFacebookに加わる前に投稿したコンテンツが容易にそれらの人々の目に触れてしまう可能性が出てきた。Facebookユーザーは自分のタイムラインが公開される前に急いでコンテンツを点検しておく必要がある。

Facebookは投稿がタイムラインに表示されないようにするにはどうしたらいいか説明している(鉛筆〔編集〕アイコンをクリックして「タイムラインに表示しない」あるいは「投稿を削除」を選ぶ)。またプライバシー設定のドロップダウンから公開範囲を「自分のみ」などに設定すればタイムラインに表示されない。

タイムラインに加えて、Facebookはアクティビティーログ機能を全員に公開した。ここには近況アップデートだけでなくコメントや「いいね!」を含むあらゆる活動が時系列の一覧表として記録されている。アクティビティ・ログはユーザー本人のみアクセスできる〔アクティビティーログの右端の○印をクリックして「タイムラインに非表示」を選択してもよい〕。

これまでタイムラインの利用はユーザーの任意だった。Facebookはいきなりユーザーを驚かせないよう細心の注意を払ってきた。そのため、「友だちの誰さんがタイムラインを使い始めました」などという通知がニュースフィードに表示されることもなかった。Facebookとしてはタイムラインの利用はあくまでユーザーの自主的な判断によるオプトインだという建前をとっていた。ユーザーがプロフィールやコンテンツを点検し、心構えをする時間を十分に与えようとしたわけだ。今回のタイムラインの全員適用に当たって、実際に公開されるまでに7日間の猶予を与えるというのもこの線に沿ったものだ。しかし時たましかFacebookを使わないユーザーの場合、気がついたときにはその1週間が経過し、すでに自分のタイムラインが公開ずみだったという事態が起こり得る。

同じことならさっさとタイムラインの利用を始めようというのであればタイムラインのご紹介ページを訪問して「タイムラインの利用を開始」を選べばよい。ただし放っておいてもいずれタイムラインは強制適用になり、その時点でプロフィールページのトップにその旨表示される。

タイムラインはAndroid、m.facebook.comiOSからもアクセスできる。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 @namekawa01 Google+

“Facebookタイムライン、いよいよ強制適用へ―不都合な写真を隠す猶予は1週間” への23件のフィードバック

  1. taka より:

    そもそもFacebookなんて「素顔の私をみて!」という、露出狂のためのツール。
    まるで1990年代のネットみたいに、現実とネットの区別がつかず、
    ホームページに自分ちの住所まで載せてたオッサンや素人などと同じ意識を持った人らが、
    いまもこぞって利用してる。

    だからこそ実名から性別、結婚、職業、大学までをネット上に晒して、気軽に「いいね!」ボタンを押せる。

    それなのに、いまさらTL公開ぐらいでなにを慌ててんだろ。

    外国の道端で、財布や大金を晒してはだめなのと同じで、
    ネットという不用意な場所で、金になり得る個人情報を他人に晒すべきじゃない。
    そんな常識は大人だったら当たり前なのに、ネット世界に来るとみんな子供になっちゃうらしい……。

  2. いけも より:

    Facebook退会した自分には隙はなし!

  3. 匿名くん より:

    > taka

    全く意見が逆だわ。逆すぎて逆に清々しい。

    今やインターネットに匿名性はないなんてのは常識なんで(技術的にも手続き的にも(※1))
    だったらFacebookごときで「性別、職業」程度の個人情報晒すくらい意にも介せず、
    逆に(限定的ではあるが)個人情報を晒すことによるメリットを享受する方が楽しいよね!
    っていう*オシャレ*な人たち、っていうイメージだわ。
    (ここ数年の日本では仮処分が執行されれば個人情報なんてザル)

    > 外国の道端で、財布や大金を晒してはだめなのと同じで、
    > ネットという不用意な場所で、金になり得る個人情報を他人に晒すべきじゃない。
    > そんな常識は大人だったら当たり前なのに、ネット世界に来るとみんな子供になっちゃうらしい……。

    ネットの世界だからといって匿名性に頼って無責任な発言を繰り返す
    人たちの方がよっぽど子供じゃない?
    個人情報晒した分だけ責任ある言動が要求される方がよっぽど大人だと思いますが。

    人と人が出会えば「名前を名乗る」し、「挨拶をする」のが「常識的な大人」です。
    それを(あなたの考えでは匿名を良しとする)インターネットでどう実現するんですか?

    • 788 Ttk より:

      面白くてよい意見だと思う
      それをこれまた「匿名」で発言するあたりがツボだなw

    • 788 Ttk より:

      面白くてよい意見だと思う
      それをこれまた「匿名」で発言するあたりがツボだなw

    • 成瀬拓也 より:

      言い方はさることながら、ものすごく共感なのですが、そのコメントが「匿名くん」というのが何ともいとおかしだったのでコメントしてみました。

    • 成瀬拓也 より:

      言い方はさることながら、ものすごく共感なのですが、そのコメントが「匿名くん」というのが何ともいとおかしだったのでコメントしてみました。

    • 非アメリカ人 より:

      自分で自分は「常識的な大人」で無いと言ってるのか。自虐的で日本人らしい。

  4. Pxywn133 より:

    Facebookは、正面玄関ってな感じです。表札があって、みたいな。
    少しはお行儀良くしなけりゃ、みたいな。・・

    Twitterは、まさにお手軽なメモ帳ブログってな感じです。裏口とでもいうのかな。
    自分のためのメモ帳だから、匿名もなにも関係なし。不必要なものはバッタバッタと切ってゆく。
    ウィルスと、情報源だけは注意が必要かな?・・

    Google+は、画像付メモ帳っていった感じです。勝手口でしょうかね。
    ただこちらは、国際的な匿名が踊っていて、
    世界の闇鍋(やみなべ)という感覚に近いですね。・・

  5. Katsukiinhongkong より:

    正直ダルいって印象。タイムラインはしたい人がすればいい。
    いちいち順応していくのが困難というよりか、めんどくさい。

    いよいよ辞めどきかな。

  6. ゲスト より:

    >匿名くん>今やインターネットに匿名性はないなんてのは常識なんで(技術的にも手続き的にも(※1))
    >だったらFacebookごときで「性別、職業」程度の個人情報晒すくらい意にも介せず、
    >逆に(限定的ではあるが)個人情報を晒すことによるメリットを享受する方が楽しいよね!
    >っていう*オシャレ*な人たち、っていうイメージだわ。
    >(ここ数年の日本では仮処分が執行されれば個人情報なんてザル)今やインターネットに匿名性はないなんてのは常識という理由から個人情報をネットに晒すデメリットがない、もしくは減るという考えは間違いです。そもそも1行目と2行目以降を だったら という言葉でつなぐことができません。ネットに匿名性がない事 と 個人情報を晒す事がまるで同じように扱われていますが近年の炎上等を見ても個人情報をもう少し大事に扱ったほうが良いと思います。また>ネットの世界だからといって匿名性に頼って無責任な発言を繰り返す>人たちの方がよっぽど子供じゃない?
    >個人情報晒した分だけ責任ある言動が要求される方がよっぽど大人だと思いますが。匿名性がある事を無責任で子供匿名性がない事を責任ある大人とおっしゃっていますがそこは匿名性ではなくその人の問題です。匿名のネットが無責任ならば実名の実社会はどうでしょうか?責任ある人から無責任な人までいろいろですよね。
    >人と人が出会えば「名前を名乗る」し、「挨拶をする」のが「常識的な大人」です。
    >それを(あなたの考えでは匿名を良しとする)インターネットでどう実現するんですか? これもまた上と同じですが常識的な大人かどうかはその人の問題です。言葉の飾り方を見ても実名は良く匿名はダメだという結論ありきの一方的な文章に感じました。両方のメリットデメリットを考え、実名か匿名か本人が決めれれるのが一番だと思いませんか?

  7. Hoge より:

    ZYNGAなどのアプリをメインで使ってるユーザーには、TL強制導入は、致命的な仕様変更。 

    アプリのアクティビティが視認しにくくなると、アプリの魅力が減る。つまりは、金づるのゲーマーが逃げる。SAPが苦しくなれば、facebookも苦しくなる。
    カネにならない俺自慢&露出狂ユーザーの利便性を向上させてどうするんだろうか。自殺行為。

  8. Waku2jun1 より:

    過去にこだわるな!
    未来に期待するな!
    今を着々と生きろ!
    そういうことだ。

  9. 匿名 より:

    いいのではないですか。それにしてもTwitterの匿名と多重登録はどうにかならないのだろうか。

  10. 匿名 より:

    ネットは、人間が作った時間と距離を超えられる最大のコミュニケーションツールというは間違いなく、ネットの力をかりて自分の社会活動や経済活動を最大化できるのならしたいと思うのが当然の方向性だと思う。

    今は、過渡期だから、セキュリティーの面を含め、匿名、実名制、タイムラインを公開する、しないでいろいろな意見があるけど、一般的に匿名より実名の方が発言に責任があり、信頼性が高いのは確かなことで、実社会では信頼関係のほとんどが実名により形成されている。また、タイムラインで人物の過去と今を知ることは、お互いを知り、お互いのもたらす情報への信頼性を高めることにも大いに役に立つ。

    タイムラインを手に入れたFacebookは、透明性とオープン性を高め、個人の力を最大にする道を開拓してくであろう。それは、人類がネットを使う上でのあるべき姿に近づいていると思うし、世界で8億人使用しているのでたぶん逆戻りできない。

    ネットの力を活かすも活かさないも、個人の問題で自由だけど、セキュリティーに気をつけながらも使わない手はないと思う。

    • Alionic より:

      この意見に全面的に賛成する。現代を生きる証拠として、8億人も加盟するSNSの王者facebookを利用しない手はない。もちろん利用しない人も大いに結構。

  11. 成瀬拓也 より:

    タイミングがかぶるとこの2分差が悲しいですねw

  12. 成瀬拓也 より:

    タイミングがかぶるとこの2分差が悲しいですねw

  13. Kyoko1220 より:

    強制は困ります・・・

  14. Kobayashi より:

    匿名くん(笑)に同感です。
    しかし、ヘッダー写真じゃなくて、なんだっけ?一番上の画像を作るのが面倒で・・・。
    これ、放っておいたらどうなるかが心配です。

  15. nobu より:

    正直言うと、FBがまだ英語圏でひっそりしていた頃に、ひっそりと始めた身にとっては、
    過去の記事なんて掘り起こして欲しくないし、ほんとやめてほしい。

    ずっとWallのままでいたかったです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中