facial recognition

リアルタイムでカメラのファインダー中に友だちの顔を見つけるiPhoneアプリKLIK–顔認識技術のFace.comより

次の記事

日本ではまたまた女性専用Android携帯が–今度は3機種一斉に発売

klik-1

顔認識技術のFace.comが今日(米国時間1/27)リリースしたモバイルアプリケーションは、同社の技術を利用して写真の中に友だちの顔を見つける。”KLIK“と名付けられたそのアプリは、iPhone上のカメラ用の顔認識ツールで、すでに撮った写真はもちろん、撮る前でも、リアルタイムで友だちを認識してその名前を教える。

このアプリを使う前には、まずそれに、ユーザのFacebookアカウントを教えてやる。それによってアプリは、ユーザの友だちを知る。ただしKLIKで友だちを見つけた写真をすぐにFacebookで共有しなくてもよい。それは、あくまでもオプションだ。

ユーザが写真を撮ろうとしてカメラを構えたとき、KLIKはフレームに写っている人間が友だちであることを認識して、その名前をその人の顔の上に表示する(上の画像の「Tom」)。ただしその名前が撮った写真に載ることはない。しかし、KLIKが認識できない顔だった場合は、写真を保存したあと”Tag Me”をたたいて、その顔に名前を付ける。すると、今後撮る写真にその人の顔があると、KLIKはその名前を認識できる。

このアプリはFace.comの顔認識技術の“概念実証”のために作ったのかもしれないが、でもアプリのデザインや機能は、かなり時間をかけて作られていると感じる。技術がすごいだけでなく、かわいいアプリだ。

KLIKには、顔認識機能だけでなく、Instagramふうのフィルタ機能もあり、写真をある程度修正できる。近隣の写真や友だちの写真をフィードする機能、カメラロール中の写真にタグを付ける機能、FacebookやTwitterやメールで共有化する機能もある。それに、KLIKのサイト上でも写真の公開共有ができる。

えっと、“かわいい”はもう書いたわよね? KLIKはiOS 4.3以上とFacebookのアカウントを必要とする。iTunesのここから、無料で入手できる。

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

“リアルタイムでカメラのファインダー中に友だちの顔を見つけるiPhoneアプリKLIK–顔認識技術のFace.comより” への2件のフィードバック

  1. iphonegoodsshop より:

    スパイ映画のノウハウが手の中に ですね。
    学校などのセキュリティグッズとして流行りそうです。

  2. iphonegoodsshop より:

    スパイ映画のノウハウが手の中に ですね。
    学校などのセキュリティグッズとして流行りそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中