Facebook、デザインチームを強化。デザイン調査会社Bolt | Petersの一部を人材買収

次の記事

Google Glassのコンセプトビデオからスタートアップが学べること

Facebookのサービス変更に対するユーザーの反応を知ることは、サイトの正しい方向付けに不可欠だ。そこで今日(米国時間5/24)同社は、デザイン調査会社、Bolt | Peters の一部 ― 具体的にはトッブのCEO Nate Boltおよび全6名のうち何人かの従業員 ― の人材買収契約を完了した。移籍者の受け入れ先はKate Aronowitz率いるFacebookのデザインチームだ。

Bolt | Petersは十年前に設立され、同社のツールEthnioを使ってウェブサイトに実際の訪問者を誘導し、その利用状況をリモート監視することを専門にしている。同社は6月22日に閉鎖され、Ethnioリアルタイム調査サービスはすでに独立している。

Facebookは、まずどこのサービスよりも頻繁に製品変更のテストをしている。Nate Boltとチームメイト数名を迎えることによって、ユーザーが変更をどう感じたかを正確に理解し、Beaconのようなヘマを避けるのに役立つだろう。

現在Facebookはデザイン変更をGatekeeperというシステムを通じてごくわずかのユーザーに適用している。その後の利用データから、ユーザーが新機能や変更を受け入れたかどうか、利用率、共有、滞在時間はどう変化したかを見る。これらの数字を改善する変更は、通常全ユーザーに開放される。人々の限界を押し上げるやり方でイノベーションを繰り返すのは良いが、ユーザーが未来への準備を整まる前に新機能を広めすぎないようにFacebookは注意する必要がある。

Bolt | Petersは、デザイン変更による情緒的反応と、実際の利用状況への影響の両方を推論した経験をもつ人材をFacebookに提供する。これは重要だ、なぜならニュースフィードのように、当初ユーザーが嫌っていたが何度も使ううちに大好きになる場合があるからだ。同社はこれまで、Sony、HP、Elescronic Arts、Volkswagen、Autodesk、Genentech、Esurance、Washington Post、その他多くの企業を、同社のライブリモート調査、モバイル調査、トレーニング、ライブ誘導、ゲーム調査、および”UX blitz”などのサービスを通じてサポートしてきた。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中