日本版SquareのCoineyが事前登録を開始中

次の記事

女性起業家、シンガポールに向かう

iPhoneをクレジットカード決済端末に変えてしまうSquareはすでに米国では、年当たり50億ドルの支払い処理するほどに成長しているが、その日本版ともいえるサービスがスタートする。Paypalに務めていた佐俣奈緒子氏が立ち上げたCoineyは間もなくそのテストサービスを開始する。現在は、その先行登録を受け付けている。

Coineyはクレジットカードを読み取るリーダーとiPhoneアプリで構成されているのはSquareと同じだ。ただ、最近までSquareのリーダーはクレジットカード情報を暗号化せずに読み取ることができていたのだそうだが、Coineyは最初からリーダー側で暗号化するようにしているので、専用のiPhoneアプリでしかクレジットカードを読み取ることはできない仕様になっているという(Squareも最近になって暗号化に対応したという)。

Coineyがいいのは、Squareと同様、誰でもこのデバイスとアプリを使ってクレジットカード決済ができるようになるところだ。現在、Coineyはクレジットカード会社と交渉中でクレジットカードの加盟店でなくても、また個人であってもこのサービスを使えるようになる。ただし受け付けられるクレジットカードの種類は当初はVisaまたMasterカードとなる予定だ。

日本ではSquareのようなサービスは開始できないのではないという憶測もあったが、米国でのSquareの立ち上がりなどもありクレジットカード会社は比較的寛容になっているようだ。そもそも佐俣氏がPaypalの社員として決済のビジネスに携わっていたため、決済に対する知識があったこともこのビジネスに取り組むためのアドバンテージとなっている。

現在のところ、Coineyを使うための決済手数料はまだ明らかにされていないが、米国ではSquareは2.75パーセントとなっている。日本ではPayPalとソフトバンクとの合弁でSquareと類似のサービスのPayPal Hereが開始されるとしているが、こちらは5パーセントとなる。Coineyではこれを下回る手数料でサービスを提供していきたいとしている。

Coineyは2012年1月からスタートとした6名のスタートアップである。

“日本版SquareのCoineyが事前登録を開始中” への3件のフィードバック

  1. Anastasia Suhartini より:

    sugoi desune 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中