Wordpress
social widgets

Facebook、ウェブの16.6%の制覇に乗り出す―WordPressにワンクリックでインストールできるソーシャル機能多数を発表

次の記事

残念ながら新しいSiriはiPhone 4や以前のiPadにはやって来ない

Facebook WordPress

Facebookはこれまでも WordPress.orgやWordPress VIPウィジェットを通じて「いいね!」ボタンやコメントへのログイン、レコメンデーションのフィードなどのソーシャル機能を提供してきた。

今回、WordPressの管理者がワンクリックでブログの投稿を自動的にFacebookのタイムラインに投稿したりページに公開したりできる機能とユーザーが自分で読んだ記事のリンクを自動的にFacebookに公開できる機能がリリースされた。FacebookとWordPressの両社が自認するとおり、WordPress は全世界のウェブサイトの16.6%で用いられていることを考えれば、これは非常に大きな影響を与えることになるだろう。

これによりブログ運営者は自分でコードを書かなくても、管理画面でチェックボックスにチェックを入れるだけでFacebookとの高度な連携機能を追加することができる。Facebookから流入するトラフィックに魅力を感じてこの連携機能を設置する管理者も多いだろう。Facebookとしては多くのコンテンツをニュースフィードに表示することができると同時に、Facebookの存在を膨大なWordPressサイト上でさらに強調することができる。

Facebookの「いいね!」ボタンはFecebookブランドの周知とコンテンツの共有の促進の両面で巨大な成功を収めた。しかしそれでもサイト管理者はボタンを設定するために若干のコードをソースに挿入しなければならない。1年前にFacebookが発表した数字でも「いいね!」ボタンを採用したサイトは250万に上っている。ソーシャル機能の設定がもっと簡単になれば、採用するサイトの数も大幅に増加するだろう。全ウェブサイトの16.6%、上位100万サイトがWordPressを利用していることを考えればFacebookがWordPressと連携を深めるのは賢明な戦略だ。

われわれTechCrunchも最初のパートナーとなったが〔英語サイトのみ〕、まずはどの機能を実装すべきか読者の意見を聞きたい。われわれは現在トロル〔荒らし〕を排除するため、コメント欄への書き込みにFacebookのログインを利用している。しかし、われわれは読者の記事閲覧履歴を自動的にFacebookに公開する機能を導入すべきだろうか? 私の現時点での推測にすぎないが、多くの読者が強く反発するのではないかと思う。

われわれはレコメンデーション・バーというプラグインを一部の読者を対象にテストしてみることにした。読者がこの機能を有効にすると、Facebookの友だちから読むべき人気記事の推薦を受けることができる。テストの対象になった読者には記事右下隅に「Social Readingがオフになっています」というポップアップが表示される。表示のとおりデフォールトではこの機能は無効だが、クリックして有効化すると自分がどの記事を読んだか、Facebookのニュースフィードで自動的に公開することができる。

コメント欄に*Facebookでログイン*して意見を投稿していただきたい〔英語版のみ〕。

以下に今回発表されたWordPressのオプションとウィジェットの一覧を掲げておく。

ページ投稿オプション

以下の機能は管理画面のFacebook設定ページでチェックボックスをチェックするだけで導入できる。

  • WordPressに記事を投稿し、あるいは新しいページを作成するつど自動的に記事執筆者のFacebookアカウントのタイムラインに記事リンクを投稿する。
  • 友だちのタグづけ。Facebook内で友だちをタグづけするとその記事が友だちのタイムラインに自動的に表示されるのと同様、WordPressの記事内でも友だちをタグづけしてFacebookのタイムラインに表示させることができる。
  • WordPressの新記事をすべて自動的に特定のFacebookページに投稿する。
  • 「いいね」その他のFacebookボタンをコードを挿入せず、チェックだけで有効化し、デザインをカスタマイズできる。
  • FacebookによるコメントとSEOサポート
  • オープン・グラフ・プロトコルlの統合
  • レコメンデーション・バー。他のユーザーから記事の推薦を受けたり、コンテンツに「いいね!」したり、タイムラインに読んだ記事のリンクを投稿するなどがこのバーの中からできる。

ウィジェット:

以下の機能はウィジェット設定ページから簡単に利用できる。

  • アクティビティー・フィード・ボックス。ウェブサイトの管理者に対してFacebookの友だちがそのサイトでどんな活動をしているかを表示する。
  • レコメンデーション・ボックス。ウェブサイトの管理者に対してFacebookユーザーの記事の推薦の記録を表示する。
  • 「いいね!」その他のボタンの設定。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 Facebook Google+

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在382人フォロワーがいます。