HTML5+Javascriptで任天堂ゲームボーイをエミュレートするGameBoy Color

次の記事

インターネット上での「まあいっか」、これをやめることこそ利用者の利益

Screen Shot 2012-08-13 at 9.14.01 AM

まだ月曜日が始まったばかりだから、HTML5とJavascriptだけでできているゲームボーイエミュレータGameBoy Colorのことを書いても、お許しいただけるだろう。完全にブラウザ内で動き、プラグインなどは要らない。こういうものは、前にもあった。たとえば このサイトは、ファミコンのゲームをJavaでプレイできる。今回のエミュレータはやや古いが、それでも概念実証と考えれば、とてもよくできてる。

JavascriptがZ80プロセッサをエミュレートするので、ゲームボーイのROMをそのまま動かし、ユーザが遅延をまったく感じないぐらい速い。HTML5は表示を担当し、またアニメーションのスピードをコントロールする。ソースコードをここでダウンロードできる。すごい傑作、でもないが、とてもキュートだ。

手の親指が二つある人で、これからTPSレポートを書かなければならない夏の朝、ちょいとMegaman(ロックマン)をやってみたい、と思わない人はこの世に存在しない。みんな、そうだ。

プロジェクトのページPage。出典: HN

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))