ミシェル・オバマの演説、毎分2.8万ツイートを記録。ミット・ロムニーを粉砕

次の記事

Fab.comもRovioもやってくる! Atomicoがアントレプレナーシップにフォーカスしたイベントを東京で開催

もしあなたがこの過熱する政治報道に関心があり、アメリカ人の関心度を政治イベント中のツイート数で測るなら、ミシェル・オバマ氏はそのスピーチによって民主党に主導権をもたらした。その数字とともに彼女の党へと感情が傾けばの話だが。

TechCrunch本社から帰宅する列車のなかで、私のフィードはこのファースト・レディーのスピーチを賞賛する声であふれた。Twitterが昨夜のデータを公開し、フィードが爆発したのは私だけでなかったことがわかった。

この驚くべき数字は、民主党全国大会を第一夜だけで共和党の遙か上へと押しあげた

これはシャーロットで行われた民主党全国大会第一夜にすぎないが、人々はすでに300万件以上、#DNC2012などの関連語を含むツイートを送っている。これと比較して先週の共和党全国大会(#RNC2012)では3日間を通じて400万ツイートだった。

今夜の基調演説の中でも、大統領夫人、ミシェル・オバマ氏(@MichelleObama)のプライムタイムスピーチは、ピーク時に2万8003ツイート毎分(TPM)を記録した。これは共和党のミット・ロムニー氏(@MittRomney)の1万4289 TPMと比べると2倍近い。オバマ氏の今夜のスピーチでの一言「私たちにはやるべきことがまだまだある」は、2万2004 TPMを呼んだ。

[俳優の]カル・ペンが無人のソファーに向かって喋れば、爆発的な数字になることだろう。しかし次のステップは、感情アナリスト会社に入ってもらい、これらのツイートが各政党にどんな意味を持つかを教えてもらうことだ。私の関心事ではないが。

スピーチを聞き逃した人は下のビデオをご覧あれ。

[画像提供:Flickr

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中