LINEがついにFacebook連携機能を追加 — 登録と友達追加に電話番号が不必要に

次の記事

オープンソースのテルミン風バイブレーター[職場閲覧注意]

LINENHN Japanが運営するLINEがFacebook認証・連携機能の追加を発表した。これまでLINEは電話番号を使って登録し、電話帳との連携で友達を追加してきたが、今回のアップデートで電話番号の登録は必須ではなくなり、FacebookアカウントのみでもLINEを利用できるようになった。

今まで電話番号認証を徹底していたにも関わらず、なぜFacebook認証を始めたのか。NHN Japan CMOの舛田淳氏いわく、LINEのコンセプトは知り合い同士を繋げることだからだという。というのは、LINEはサービス開始当初は電話番号を親しい証とみなして認証に用いてきたのだが、電話番号の認証に抵抗がある人も居るし、グローバルに見れば親しい証は電話番号とは限らない。そこで、グローバルに最も使われているコミュニケーションツールであるFacebookでの認証に対応することで、より知り合い同士を繋げられるという。また、電話番号やデバイスが変わってもFacebookアカウントを使うことによって、友達を登録し直す手間が省けるという利点もある。

しかし、なぜ最初からではなく、今このタイミングなのかについては、ある一定のユーザー数を確保したからこそできると舛田氏はいう。国内で3,500万人、世界では7,500万人のユーザーが居るため、この規模になると新しい入り口を用意しても、サービスが揺らぐことはないそうだ。逆に最初からFacebook認証を使ってしまうと、LINEでなくても良いため、サービスを使う動機にはならない。

とはいえ、iOS 6からはFacebookアカウントを連絡先と同期すると、LINEに勝手にも同期されてしまいユーザーから反発が多くあったが、今回の機能追加では自ら選択して友達を選べるため、ユーザーへの配慮がなされているそうだ。

なお、Facebookとの連携はLINE登録時と連絡先の追加のみなので、LINEのタイムラインとFacebookのウォールとの連携機能などはない。

この機能は本日からAndroidアプリで先行リリースされる。iOSアプリも近日中にアップデートされる予定だ。

lineline

“LINEがついにFacebook連携機能を追加 — 登録と友達追加に電話番号が不必要に” への3件のフィードバック

  1. Akira Miyamoto より:

    初めからそうしろとしか言いようがない
    あと、単純に「友達」に対して公開はだめかな
    LINE用のグループを用意してあり、そこに追加するのならいいかと思う

  2. Akira Miyamoto より:

    初めからそうしろとしか言いようがない
    あと、単純に「友達」に対して公開はだめかな
    LINE用のグループを用意してあり、そこに追加するのならいいかと思う

  3. 匿名 より:

    リアルの電話帳をもとにここまで濃いリアルソーシャルグラフを作ってきて、フェイスブック認証するというのは勿体ない。フェイスブックより濃いソーシャルグラフは、LINEの特権でもあった。やはり、世界的にまだまだスマホの契約者はPC台数やモバイル契約に比べると少ないからというのもありそう。伸び悩みが出てきたか?

    あと、iPhone 5に機種変してLINEのデータが消えてしまった人は、世界的にもダブルでID作ってる人が多いはずだけど、7,500万人の登録の内訳どうなってるのだろう?そこのところが、気になる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在382人フォロワーがいます。