iOS 6 maps
apple-app-store

やっぱり! Google マップ、一夜にして App Storeの無料アプリのトップに

次の記事

Google MapsのiOSアプリに早くもSDKが提供–無理してAppleの地図を使わなくてすむ

googlemaps

Googleマップは登場後一夜にしてYouTubeアプリと2つの人気ゲームFun Run、Interlockedを抜き去り、すでにAppleのApp Storeのトップの座に着いている。〔日本版AppStoreでもiPhone 無料部門の1位〕

面白いことに、AppleはiOS版Googleマップを地図のお勧めアプリのリストに掲載していない。iOS 6が発表された直後にAppleがFind Maps for Your iPhoneという地図アプリ紹介ページを設けざるをえなかったのは、いかにAppleの独自地図に問題があったかを物語っている。

ついにティム・クック本人が公式謝罪をする破目になり、Appleも代替の地図を推薦するという度量の広さを見せた。しかしGoogleはそういう扱いを受ける仲間には入れてもらえなかったようだ。

もちろん、Googleマップには紹介も推薦も必要ない。ウェブ版のGoogleマップもここ数カ月でずいぶん改善されてきたが、黙っていても瞬時に人気アプリ1位となったことでiOSネーティブ・アプリのGoogleマップが熱烈に待望されていたことが分かる。

新Googleマップの詳細はこちら。〔西田編集長のGoogleマップ紹介記事はこちら

featuredmaps

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 Facebook Google+