Apple、 iPhone 4Sを「無料モデル」として継続、iPhone 5は消滅

次の記事

iPhone 5cのケースが好きかって? もちろんノーだ

これはびっくり! iPhone 5は消えるが、iPhone 4sは、2年契約無料モデルとして提供され続ける。これは今や2年がすぎたiPhone 4sにとって予想外な動きだ。Appleは、iPad 2戦略をiPhoneにも適用しようとしている。

4sは途上国市場にとって重要な機種だ。たとえiOS 7ではかなり動きが鈍くても。多くの人々が、Appleは製品ラインアップからiPhone 4と4sを外し、iPhone 5を継続すると予想していた。しかしそうなれば、iPhone 5とiPhone 5cのどちらを選ぶべきかで消費者を迷わせることになる。

最大の難点は、iPhone 4sが未だに30ピンコネクターを使っていることだ。今回Appleは、同社のデバイスをすべてLightningコネクターにするつもりはない。また、ソフトウェア機能の中にはiPhone 4sでは使えないものが数多くある。

これでAppleの戦略ははっきりした。iPhone 4sとiPhone 5を続ける代わりに、同社は新しくiPhone 5cを出してコストを下げ、iPhone 5を置き換えた。iPhone 4sは、昨年採用した価格戦略のまま居残ることになる。

appleevent13091

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在368人フォロワーがいます。