Google%E3%81%AE%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E5%B1%A5%E6%AD%B4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%81%AF%E3%80%81%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%82%92%E5%88%86%E5%88%BB%E3%81%BF%E3%81%A7%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%99%E3%82%8B

Googleのロケーション履歴ブラウザーは、あなたの人生を分刻みでプレイバックする


ねぇ! 火曜日の午後6:35私たちどこにいたっけ?

もしあなたが私と同じなら、答えはおそらく、「え・・全然覚えていない」だろう。殆どの人間の脳は、そういうことがわかるようには作られていない。

しかし、Googleなら知っているはすだ。彼らなら、他の日にあなたがどこにいたかも知っているだろう。そしてGoogleは喜んでそれを見せてくれるので、過去の生活を場面場面で思い出せる。

もしあなたがGoogle満載デバイス(Androidフォンやタブレット等)を持っているなら、初期設定時に、Googleが位置情報データを母艦に送信してもいいかどうかを聞かれたはずだ。これがそのデータだ。Google Nowがどうやって魔法のようにあなたの職場を突き止め、交通渋滞を知らせてくれるかご存じだろうか?これが、あれを可能にするデータだ(少なくともかなりの部分は)。

さて、一つ指摘しておく。もしあなたがよく注意を払っていれば、前にも見たことがあるはずだ。これは新しくない。実は〈何年も〉前からある。にもかかわらず、これを知っている人を見つけるのひどく時間がかかった。尋ねた相手は私のギーク仲間たちだったにもかかわらず。よってこれは、素晴らしい公共サービスの発表である。

私が「恐ろしくて薄気味悪い」ではなく「素晴らしい」と言ったのは、このサービスが完全なオプトインだからだ。もちろんスケールの点では少々不気味ではある。彼らが〈どれほどの〉データを集めているかを考えると気が遠くなる。しかし、そこにあるデータは全て、あなたがある時点で了解したからそこにある。たとえ新しい端末の初期設定手順の中で何も考えずにクリックしていた時だったとしても。もしある日突然、履歴に残しておきたくない場所があることに気付いたら、1日単位で削除するか、あるいは全位置データをまとめて消去できる。

Googleがこのツールの最初のバージョンを公開したのは、彼らがLatitudeをスタートしたのとほぼ同時期だ。Latitudeを廃止した後も、位置ブラウザーは残し、徐々に改良と小さな機能追加を重ねてきた。

特にすごい機能:マップの下のグラフにマウスカーソルをかざすと、上のマップがあなたの1日を場所から場所へとプレイバックする。私は昨日、優に1時間以上、先月の自分の生活を再体験しながら、場所ごとに何をしに行ったかを思いだそうとした。

そのグラフは? これは、1日をスタートした場所(つまり殆どは自宅)からの相対距離を時間と共に表したもので、日ごとの最長距離も示されている。楽しい(/一種憂鬱な)事実:Grand Theft Auto IVが出てから3日間、私の最長移動距離は、道路を渡ったところにあるファーストフードだった。

上のリンクに飛びそこなった人のために、これがロケーション履歴ブラウザーだ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

Hitoshi Anatomi
傷・汚れ・湿り過ぎ・乾き過ぎなどで指紋を認証できなかったときにはどうするのでしょう。このことを考える…
xiaoqin9850
ステラ·マッカートニー影響でブランドコピーもサステナビリティ  ステラ?マッカートニーとは、ミラノ、…
Hitoshi Anatomi
「指紋認証でもパスワードでもロック解除ができるようにして使うのでしょうが、その場合にはセキュリティは…
Hitoshi Anatomi
指紋認証は傷や汚れなどで認識してもらえない時にはパスワードで通過できるようにして使うのでしょうが、そ…
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 132 other followers