Bitcoin%E3%81%A8%E4%B8%A6%E3%81%B6%E4%BB%AE%E6%83%B3%E9%80%9A%E8%B2%A8Dogecoin%E3%81%8C%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6US%24%E6%8F%9B%E7%AE%9712000%E3%83%89%E3%83%AB%E3%82%92%E5%96%AA%E5%A4%B1

Bitcoinと並ぶ仮想通貨DogecoinがハックされてUS$換算12000ドルを喪失

Dogecoinは、おバカなミームからその名をもらった仮想通貨で、Bitcoinの後継者とも呼ばれているが、今日(米国時間12/25)初めてのハックが成功して、Dogewalletのユーザたちは推計2100万Dogecoinsを失った。Dogecoinsが消えたことをユーザたちがDoges.comのフォーラムで報告し、そのあとDogewalletがRedditへのポストで事件を確認した。今本誌は、その後の情報についてDogewalletに問い合わせている。

Dogewalletは損害の完全弁済を約束し、一時的にサイトを閉鎖した。しかし怒れるユーザたちはDogewalletに、苦情対応のためにわざわざRedditに新しいアカウントを作り、Facebookのページを閉鎖した理由問いただしている(FacebookのリンクはGoogleのキャッシュより)。一方、失われたDogecoinsの弁済を支援しようと立ち上がったRedditユーザたちもいる。

Dogecoinの現在価値は約0.00057ドルぐらいだ。盗まれたDogecoins全体では、約12000ドルとなる。大した額ではないが、相当な時間をかけてこの仮想通貨をため込んだユーザにとって、喪失感は大きい。

RedditへのポストでDogewalletは、“ログには、とわれわれのシステムをハックしようとした痕跡が数千か所見受けられる”、と言っている。ハッカーはDogewalletのファイルシステムへのアクセスを取得し、その送金用のページを書き換えてコインを特定のアドレスへ送らせた。

Bitcoinのウォレットも過去に何度かハックされているから、今回のDogecoinの事件は、オンラインウォレットがハッキングに弱いことを、あらためて思い出させる。

DogewalletはRedditへのポストで、次のように述べている:

“犯行により残高を失った方には、深くお詫びしたい。今オンラインのウォレットは、初めて使用する新規ユーザ専用になっているので、オフラインのウォレットをご利用いただきたい。オフラインウォレットの方がオンラインウォレットよりも、いつどこから襲ってくるかも分からない犯行に対して安全かつセキュアである”。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

広告

blog comments powered by Disqus