Kickstarterの2013年のクラウドファンディング実績―出資者300万人、総額4億8000万ドル、目標額達成プロジェクト1万9900件

次の記事

3D Systems、プロの菓子シェフが3Dの砂糖オブジェクトを出力できるプリンタを発表

クラウドファンディングの業界標準ともいうべきKickstarterが2013年の運用実績を発表した。

これによると、2013年にはKickstarterのプロジェクトに300万人4億8000万ドルを出資した。1日当たりにすると平均して131万5520ドルの出資が集まった計算だという。

ただし、出資された金額の多さに比べて目標額を達成したプロジェクトの伸びは少なく、2013年に目標金額に達したプロジェクトは1万9911件だった。

2012年の出資総額は3億2000万ドル2011年は1億ドル弱だったから、クラウドファンディングのパイは着実に成長を続けている。ただし、大躍進だった2011年から2012年の伸びには及ばない。成長が鈍化ぎみな理由のひとつとして、クラウドファンディング市場にライバルが多数参入し、競争が激化したことが挙げられるだろう。資金募集者も多くのクラウドファンディング・サイトに分散したため、Kickstarterへの登録プロジェクトの件数の伸びもやや鈍っている。

2013年のKickstarterへの支援者300万人に対し、2012年は224万人、2011は100万人だった。ここでも成長の鈍化が認められる。2013年に目標額の調達に成功したプロジェクト数は1万9911件と対前年比で伸びてはいるが、2012年が1万8109件、2011年が1万1836件だったから、やはり成長はスローダウンしている。市場が成熟に向かうにつれてある種の「クラウドファンディング疲れ」が生じるのはやむを得ないところだ。

それでも全体としてみれば2013年のKickstarterは前年より確実に大きくなっている。今年のクラウドファンディング市場はますます競争が激化しそうだが、その中でKickstaterのパフォーマンスがどうなるか注目していきたい。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 Facebook Google+

blog comments powered by Disqus
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在208人フォロワーがいます。