%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%B0%82%E9%96%80%E3%81%AE%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88The%20Dodo%E3%82%92Huffington%20Post%E5%89%B5%E6%A5%AD%E8%80%85%E3%81%AE%E5%A8%98%E3%81%8C%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%81%2C%20Softbank%E3%82%82%E5%87%BA%E8%B3%87

動物専門のニュースサイトThe DodoをHuffington Post創業者の娘がローンチ, Softbankも出資

【抄訳】

Huffington Postの協同ファウンダKen Lererはヴァイラルに広まるニュースを今のようなビッグビジネスに育て、今ではBuzzFeedBetaworksの会長もやっている。そしてその娘Isabel Lererが今日(米国時間1/13)、動物専門のヴァイラルなニュースサイトThe Dodoをローンチした。まさに、親の血である。The Dodoは、父と息子*たちが経営するVC Lerer Venturesから200万ドルを調達している。なお、息子のBen Lererは、Thrillistの協同ファウンダだ。〔*: たぶん、Kenの息子、という意味。〕

昨年秋に終了して、そのときは発表されなかったこのラウンドには、Greycroft、RRE、Softbank Capital Technology Fund、Sterling Equities、そしてOak Investment PartnersのパートナーFred Harmanが参加している。

Lerer家は、たまたま先週末、NY Mag誌が“小型のマフィア一家”として紹介している。ニューヨークの人気スタートアップのほとんどに、彼らの手が及んでいるからだ。NBCUniversal News Groupの投資で今週話題になったNowThis Newsも、その一つだ。

ところでThe Dodoに関しては、まったくの家族プロジェクトで、娘のIzzieが協同ファウンダ、メインの投資家はLerer Venturesで、同じくLererが投資している新進のCMS、RebelMouseの上に構築/運営されている。

【中略】

Isabelは動物の権利(animal rights)に関する熱心な活動家で、コロンビア大学でも動物と人間の関係に関する研究で博士号を取った。彼女は父のKenに、肉食をやめるよう勧めるほどだ。彼のその肉なしの食生活がいつまで続くのか、という記者の質問にKenは笑いながら、“うちの娘に会ったら、それが一生続くことが分かるだろう”、と答えた。

動物専門のニュースサイトというと、いわゆる“心温まる”お話が多くなりがちだが、The Dodoの場合は、動物の権利問題が主力だ。最初の号のトップ記事でも、SeaWorldにおける動物調教師の死を、辛口な視角で取り上げている。

【後略】

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

Ichiro Mizoguchi
『家にいることを感知したらスリープして電池を節約する』はなかなかいいアイデアですね。猫飼ったことない…
Kenshin Fujiwara
手前味噌ですが、フォローアップ記事書きました↓関西で米国式のアクセラレータを立ち上げみて学んだことh…
Guest
手前味噌ですが、フォローアップ記事書きました↓http://kenshinfujiwara.com/…
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 118 other followers