iFixIt%E3%81%8C%E5%88%9D%E4%BB%A3Mac%20Macintosh%20128K%E3%82%92%E5%88%86%E8%A7%A3%E3%81%97%E3%81%A6Mac%2030%E6%AD%B3%E3%81%AE%E8%AA%95%E7%94%9F%E6%97%A5%E3%82%92%E7%A5%9D%E3%81%86

iFixItが初代Mac Macintosh 128Kを分解してMac 30歳の誕生日を祝う

かっこいー! Macintoshの30歳の誕生日を記念して、何でも分解屋のiFixItがMacintosh 128Kを分解するビデオをYouTubeに投稿した。この最初のMacは、1984年にど派手な宣伝とともにリリースされた。プロセッサはMotorola 68000を使用し、バックパネルからどのパーツにもアクセスできた。いちばん、ずば抜けていたことは何か? 当時このマシンは定価1万ドルだった。今では35ドルのRaspberry Piが一台で10数台のMacintoshを同時にエミュレートできるから、ここまでの30年間に達成された技術進歩は、ものすごいとしか言えないね。

iFixitによる分解の詳細はここで読める。あるいは、上のビデオを楽しんで…VHSからデジタイズしたんだ。うそだけど。

80年代のスラングを使ってしまって、ごめんね。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

Hitoshi Anatomi
咄嗟の事態に臨んで指が汚れていたりして本人拒否された場合のことを考えているのでしょうか。
maeda hiroaki
ご指摘をありがとうございます。該当箇所含め、訳文を訂正させていただきました。
YUKI
原子力の問題は、コストとか効率云々の話ではないと思います。 まず、1回動かしたら簡単には止められない…
都内SE
Facebookでシェアすると「ポーランドのSeed…
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 122 other followers