Amazon%20Prime%E3%81%8C50%25%E3%81%AE%E5%80%A4%E4%B8%8A%E3%81%92%E3%81%B8%E2%80%A6%E9%80%81%E6%96%99%E5%9C%A7%E5%8A%9B%E3%81%AB%E8%80%90%E3%81%88%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9A

Amazon Primeが50%の値上げへ…送料圧力に耐えられず

Amazon Primeが値上げされるらしい。昨日の四半期決算報告で明かされた情報によると、年会費が最大50%上がるようだ。

Primeのこれまでの年額は79ドルだ。この金額で個人ユーザはAmazonの最良のサービスを買うことができる。たとえば、送料無料で当日~二日以内の配送だ。これで、トイレットペーパーさえも、店に買いにいかずにすむ。ありがたいことでござりまする。

今Amazonは、厳しい状況に置かれている。これまで長年、ウォールストリートの寵児だった同社は、この前のクリスマス商戦の不調が響いて株価を下げ、決算報告では売上260億ドルあまりEPS0.66ドルというアナリストたちの期待を満たせなかった。GDPが伸びた四半期でありながら、Amazonはその波から落ちこぼれてしまったのだ。

同社のIR(investor relations)電話会議で、送料の増加が重荷になっているのでPrimeの79ドルを維持できない、とう話が出た。上げ幅は、20ドルから40ドルぐらい、ということだ。

Primeは今では、単なる送料無料だけでなく、ビデオのストリーミングとかKindleのライブラリなども特典としてついている。昔からの会員としては、値上げは歓迎しないけど、今更やめることもないだろう。トイレットペーパーを買いにお店へ行くのは、いやだもんね。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

jo
セキュリティ対策じゃないです。ちゃんと原文通りに訳してください。
huang1mu4/alarky
Codecademyは、超画期的でした、でも、今となっては、Codecademyも、他のサイトも、よ…
sykk
記事にもある通り一般ユーザー向けではなく、あくまでこれを必要としている人達に向けた商品であり、その対…