Spotify%E3%81%A7%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AB%E4%B8%80%E5%BA%A6%E3%82%82%E8%81%B4%E3%81%8B%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%84%E6%9B%B2%E3%81%A0%E3%81%91%E3%82%92%E8%81%B4%E3%81%91%E3%82%8BForgotify

Spotifyでこれまでに一度も聴かれていない曲だけを聴けるForgotify

Screen Shot 2014-01-30 at 11.10.04 AM

インディーミュージックだって? 終わったよ。今のインディーって、かぎりなくメジャーに近いだろ、な? ほんとにクールなガキたちがやってる音楽は、誰も一度も聴いたことのないのばかりさ。

そこでForgotifyの出番だ。ForgotifyはSpotifyを調べて、再生回数ゼロの曲を取り出し、その、誰もがまだ聴いたことのない曲だけを聴かせる。

そんなに多くないだろ、って?

きみは、間違ってる。Spotifyが10月に発表したデータによると、同サイトの2000万あまりの曲のうち、その80%は一度以上聴かれている。残りの20%は、一度も聴かれていない。つまり再生回数ゼロの曲は400万曲ある。

もちろん、一度も聴かれないのには、それなりのわけがあるのだろう。Sptifyは必ずしも敷居が高くない“局”だから、XXXXの曲をKidzBopがカバーしたのをアマチュアがさらにカバーしたのとか、しかもそのXXXXは原曲の録音がどこにもなくて、昔一度だけ聴いたことのある誰かのうろ覚えの曲だったとか、そんな粗悪な音源が多いのだろう。

でも、中には本当にいい曲もある。そんなレアな宝石を見つけたときには、全宇宙サイズの満足感に浸れる。きみは、ノイズの中で溺死しそうになっていたシグナルを救出したのだ。

しかし、きみがその曲をForgotifyで聴いたら、再生カウントがゼロでなくなるから、もう二度とこのサイトでは聴けなくなる(のだろう)。つまり、その曲は、誰かが一度聴いたら終わりだ。Snapchatの写真みたいに。

でもそれなら、Forgotifyそのものも短命に終わるかもしれない。Forgotifyで聴かれる曲数の方が、Spotifyの新曲登録数よりも多ければ、Forgotifyは自分を食い尽くして終わりになる。

Forgotfyはここだが、曲を聴くためにはSpotifyのアカウントが必要だ。

[ところで、今朝ぼくの部屋のラジオではLordeの"Royals"が87回も鳴っていた。]

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

広告

blog comments powered by Disqus
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 132 other followers