Tumblr%E3%81%8C%EF%BC%88%E3%82%88%E3%81%86%E3%82%84%E3%81%8F%EF%BC%89SSL%E3%82%92%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%82%E4%BD%86%E3%81%97%E6%9C%89%E5%8A%B9%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AB%E3%81%AF%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%8C%E5%BF%85%E8%A6%81

Tumblrが(ようやく)SSLをサポート。但し有効にするには設定が必要

GoogleFacebook、そしてTwitterなどからずいぶん遅れることとなったが、Tumblrが(ようやく)SSLに対応することとなった。但し、標準状態ではSSLが無効となっている点に注意が必要だ。つまり自分で設定する必要があるのだ。

セキュリティ意識の高い利用者(現代は全員がそうあるべきだと思うのだが)は、このYahooが提供するブロギングサービスサイトでは、ぜひともSSLオプションをオンにしておくべきだろう。もちろん遠からぬうちに標準でもSSLモードになるのではないかと思う。TwitterもSSLに対応した当初は、SSLによる保護を望む人に手作業による「https」入力を促すという仕組みでの対応だった。SSLを利用しなければ、周囲の人に通信内容を傍受されてしまう可能性があるわけで、とくにコーヒーショップや会議場でのオープンなネットワークを利用するときにはぜひともSSLを利用するのが望ましい。

Tumblrによると、SSLについては数週間のテストを行ってきたのだとのこと。その結果を踏まえて設定画面でSSL対応を指定することができるようになった。Tumblrのダッシュボードからアカウント設定画面にいき、そこで「SSLセキュリティを有効にする」というスイッチをオンにすれば良い。

Tumblrが直ちにSSLを標準の方式としなかったのはなぜだろうか。理由はいろいろとあるのだろうが、たとえばXKitが使えなくなるという理由もあるのではなかろうか。非常にメジャーなエクステンションで、多数の便利機能をTumblr上で実現できるとして、多くの人が利用しているものだ。

XKitのブログでは、TumblrのSSL設定をオンにすると利用できなくなる旨の記事が掲載されていた。ブログ記事によれば、SSL下でも動作するバージョンを開発中であるとのこと現在のところはXKitを選ぶのか、SSLを選ぶのかを選ばなければならない。

当然SSLを選ぶべきだと思う。

訳注)XKitブログにはSSLにも対応した旨の記事が公開されています。

原文へ

(翻訳:Maeda, H


Company: Tumblr
Website: tumblr.com
Launch Date: February 2007
Funding: $125M

Tumblr is a re-envisioning of tumblelogging, a subset of blogging that uses quick, mixed-media posts. The service hopes to do for the tumblelog what services like LiveJournal and Blogger did for the blog. The difference is that its extreme simplicity will make luring users a far easier task than acquiring users for traditional weblogging. Anytime a user sees something interesting online, they can click a quick “Share on Tumblr” bookmarklet that then tumbles the snippet directly. The result is...

→ Learn more
Tags: ,

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

Ichiro Mizoguchi
今はまだ大したことできないようだけど、アプリのページには、「More features…
TD
イベント日にアクティブユーザーが増えるのは想像できるんですが、ダウンロード数が増える(Appstor…
mmgamess
ドラゴンポーカーはアソビモじゃなくてアソビズムですよー
Inetgate
「官廷」は「官邸」のtypoだと思われ