Facebookの「Look Back」ビデオが編集できるようになった

次の記事

謎の超人気ゲーム “Flappy Bird”、アプリストアから消える

先週本誌は、Facebookが10周年を祝って自動作成した「Look Back」ビデオを、近々編集できるようになると報じた

ついにエディターが公開された。

ビデオ公開のほぼ直後から、タイムラインにはFacebookが自動選択した写真に対する苦情が多く寄せられた。思い出したくない写真や、元カレ等々。私の友人の中には、説明も何もない岩の写真が載った人もいた。

Facebook Lookbackページに行くと、そこには待望の「編集」ボタンがある。

エディターは、一部の人が期待したかもしれない機能豊富なものではない。気に入らない写真を〈好きな〉写真で置き換えられるわけではない ― 既に選ばれた写真や近況アップデートの中から選べるだけだ。

Look Backの編集方法:

  • Facebook Lookbackページへ行く
  • 編集ボタンをクリック
  • 外したい写真を選ぶ
  • 並んでいる中から使いたい写真を選ぶ
  • 右上の「更新」ボタンをクリック
  • シェアボタンを押してからしばらくするとFacebookが新しいビデオを作ってくれる

果たして編集機能が全ユーザーに提供されているのか、徐々に公開されていくのかは不明だが、10人ほどに確認したところ全員に新しいボタンが表示された。

[謝辞:Draconius Grey、Michael K.、Akshat M.、他多くの人たちからの情報に感謝!]

shots

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook

blog comments powered by Disqus
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在230人フォロワーがいます。