Facebook%E3%81%AESandberg%E3%81%A8Ebersman%E6%9B%B0%E3%81%8F%EF%BC%9A%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%92%E5%BA%83%E5%91%8A%E3%81%A7%E5%9F%8B%E3%82%81%E5%B0%BD%E3%81%8F%E3%81%99%E3%81%A4%E3%82%82%E3%82%8A%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%84

FacebookのSandbergとEbersman曰く:ニュースフィードを広告で埋め尽くすつもりはない

最近の収支報告書から判断するに、Facebookのモバイル広告戦略は功を奏しているようだが、CFOのDavid Ebersmanは、だからといってニュースフィードに広告が増え続けるわけではない、と言っている。

EbersmanとCOO Sheryl Sandbergは、今晩のGoldman Sachs Technology and Internetカンファレンスで講演し、Facebookがユーザーに見せる広告の量について質問された。Ebersmanは、昨年モバイル広告は「マーケターにとって継続的に大きな効果をあげた」だけでなく「ユーザー滞在率への悪影響は殆どあるいは全くなかった」ことがユーザーアンケート等からわかったと答えた。

さらに彼は、Facebookはモバイル広告の量を2013年より増やすつもりがないことを示唆した。「ニュースフィード内の広告数は重要な変数」ではあるが、同社はそこだけに集中しているのではない。Facebookは、広告の大きさや位置等についても実験していると彼は言った。「すべては適正なバランスを見出すために行っている」。

全体についてSandbergは、Facebookを「今日のモバイル広告製品の中で圧倒的優位にある」と主張した。それは広告主が広い範囲の聴衆とつながことも、特定ユーザーをターゲットすることもできるからだという。そしてこの広告ビジネスが、特に大型ブランド広告主において成長するための鍵は、「測定」だ。

「われわれはテレビでも検索でもない、効果を証明する必要がある」とSandbergは言った。「稼げるだけ稼がなくてはならない」と言っているわけではない。

さらにSandbergは、従来Facebookは、何人がその広告を見て何人を捕えたかを広告主に伝えていたが、最近では実店舗で「最終的にレジへ行くところまで」の広告効果を見せていると言った。その種の追跡に関して、FacebookはDatalogixと提携 して、100以上のキャンペーンを分析した。Facebookのモバイルにおけるこの優位性は、「われわれが測定を続けられる限り、非常に大きなチャンスを会社にもたらすだろう」。

広告以外に関して、ふたりはFacebookの今後10年間の目標について尋ねられた(最近同社は10歳になった)。Ebersmanは、直近のゴールはグラフ検索を改善し、必要な情報を見つけるためにソーシャルデータを使えるようにすることだと語った。10年間の大きな課題は、世界で何十億人もの、まだつながっていない人々をインターネットに接続することだ(最近Facebookおよび電話会社6社が、この問題解決のためにInternet.orgイニシャティブを立ち上げたことを発表した)。

[Sandbergの写真はFlickr提供]

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

vitaliy50
Helprace 顧客サービスソフトウェア(http://helprace.com)
Kyosuke Kawate
私も同じように考えています。「IoTはすでにハイプではない」http://kyosuke.doorb…
みう
未成年が利用できること自体が間違い
abology
good shareتسويق إلكترونى غسيل خزانات شركة نقل عفش…
Shun Mori
骨系や歯の場合の方が臓器や柔らかい細胞と違って3Dプリンティングし易いかな・・マウスや羊の実験結果を…
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 146 other followers