Mt.%20Gox%E3%81%AE%E5%89%B5%E8%A8%AD%E8%80%85%E3%81%8C%E3%80%81%E7%A7%98%E5%AF%86%E3%81%AEBitcoin%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%81%AB%E5%8F%96%E3%82%8A%E3%81%8B%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B

Mt. Goxの創設者が、秘密のBitcoinプロジェクトに取りかかっている

史上最大かつ最も奇妙ともいえる転換によって、Jed McCalebはMt. Gox(Magic: The Gathering Online Exchangeaの略)を、ゲームカード交換サイトから、世界最大のBitcoin交換所へと変身させた。

暗号化通貨交換所の運営にかかわる法的ごたごたを嫌がったMcCalebは、Mt. Goxを会ったこともない東京拠点のフランス起業家たちに2011年に売却した。彼らはMt. Goxを運営し、1年以上にわたってBitcoin取引を支配していた。しかし、過去6ヵ月間Mt. Goxではユーザーが資金を払い戻せなくなるトラブルが発生し、信用を失墜した。さらにここ数日間、Mt. Goxは払い戻しを停止すると発表し、再び問題が浮上している。同社は、 Bitcoinの「取引適応性」に関するプロトコルに問題が発生した可能性があるためと言っている。他の交換所でも払い戻しは停止されており、Bitcoin Foundationは問題解決に取り組んでいると話している。

いずれにせよ、McCalebはこうしたMr. Goxのトラブルから何年も無縁でいる。

そして今、彼は新しいプロジェクトのために戻ってきた。そしてサイトのアドレスが謎めいている:secretbitcoinproject.com

そこには、この短かいメッセージがあるだけだ。

私が数年前にMt. Goxを売った時、Bitcoinは1ドル以下で取引されていた。今日、Bitcoinは新しい環境の中にいる。Mt. Goxは存続に四苦八苦している。今私は、Bitcoinにもみなさんにとってもよりよい何かを作っている。

アルファテスト参加者募集中。
-Jed

ある筋からは、彼がインスタントメッセージとSkypeだけを通じて資金を調達したとも聞いている(McCalebはやや閉鎖的だ)。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

xiaoqin9850
ステラ·マッカートニー影響でブランドコピーもサステナビリティ  ステラ?マッカートニーとは、ミラノ、…
Hitoshi Anatomi
「指紋認証でもパスワードでもロック解除ができるようにして使うのでしょうが、その場合にはセキュリティは…
Hitoshi Anatomi
指紋認証は傷や汚れなどで認識してもらえない時にはパスワードで通過できるようにして使うのでしょうが、そ…
hiro
軽いのがロードレーサーにはかなり重要ですからな。10gでも重い変速機なら通用しないかもよ。重さ、変速…
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 132 other followers