%E4%BA%88%E7%B4%84%E4%B8%8D%E8%A6%81%E3%80%81%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%81%A7%E5%85%88%E7%94%9F%E3%81%8C%E6%B7%BB%E5%89%8A%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%82%8B%E8%8B%B1%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%80%8CEigooo%21%E3%80%8D

予約不要、リアルタイムで先生が添削してくれる英会話チャットアプリ「Eigooo!」

思い立ったが吉日と、英語を学びたいと思った時にすぐに英会話チャットができるアプリ「Eigooo!(エイゴー)」が2月4日にローンチした。アプリを起動して「今すぐチャット」をタップすれば、予約不要で先生がチャットに対応し、間違った英語をその場で添削してくれる。月額料金は20時〜24時に使えるプランが2000円(添削付きは3000円)、7時半〜24時まで使えるプランが3000円(添削付きは4000円)。50メッセージまでは無料で投稿できる。

eigooo01

英会話の先生の人数は非公表だが、英語以外を母語とする人のための英語「ESL(English as a Second Language)」の教師資格を持っている外国人などが担当。ユーザーがメッセージを投稿してから、遅くとも5分以内には返信が来るそうだ。今後はユーザーのプロフィールページを実装して、趣味が似た先生をマッチングするなどして話を盛り上げる工夫をするのだという。

Eigooo!の添削機能は、会話を途切らせることなく、正誤の両文章を対比させ、どこが間違っていたかを指摘する。添削は自動で保存されるため簡単に復習できる。英会話で間違えるのが怖いという人でも、Eigooo!はテキストチャットなので積極的に使えそうだ。「ただ英語がしゃべれるだけの先生と異なり、文法がしっかりしているため正しい英語を学べる」と、アプリを運営するEigooo株式会社の創業者兼CEOのピーター・ローゼンバーグ氏は流暢な日本語で話す。

ピーターはUCLAで言語学を学んだ後、東京・三鷹の国際基督教大学に留学。日本語を学ぶにあたっては友人との日本語チャットが大いに役立ったが、「友達の気分でレスポンス速度が左右されたり、自分の日本語が必ずしも直されなかった」と振り返る。この問題を解決すれば優れた学習ツールになると考え、即レスポンスがあり、その場で間違いを添削してくれるEigooo!を立ち上げた。同社はベンチャー企業を支援する「Movida Seed Acceleration Program」の第4期メンバーでもある。

Eigooo創業者兼CEOのピーター・ローゼンバーグ氏

Eigooo創業者兼CEOのピーター・ローゼンバーグ氏

Tags:

広告

blog comments powered by Disqus
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 134 other followers