All%20About%E3%81%8C%E6%9C%89%E6%96%99%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E7%9B%B8%E8%AB%87%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%80%81%E5%B0%82%E9%96%80%E5%AE%B6%E3%81%8C1%E5%88%86200%E3%80%9C1000%E5%86%86%E3%81%A7%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9

All Aboutが有料電話相談サービス、専門家が1分200〜1000円でアドバイス

0990で始まる電話番号で事業者が有料情報を提供する「ダイヤルQ2」が2月28日、25年の歴史に幕を引いた。ネットがこれだけ普及した昨今では有料の電話相談なんて流行らないのかもしれないが、「ガイド」と呼ばれるその道の専門家が情報提供するサイト「All About」が、この分野に3月18日から乗り出す。サービス名は「navitell(ナビテル)」。All Aboutで活躍する小児科医やファイナンシャルプランナー、恋愛カウンセラーなど、各分野の専門家計22人が回答者として対応するのだという。

allabout01

ユーザーは専門家のプロフィールやサービス内容、金額、対応可能時間帯をもとに相談相手を決定する。予約時間になると、navitell専用のプラットフォームが双方に電話を転送し、電話番号を非公開なままで相談できる。

料金は1分あたり1000円の睡眠ガイドから、200円の恋愛ガイドまでと専門家により異なる。最もボリュームが大きい相談のケースとしては、1分200~300円で約20分程度を想定しているのだという。ユーザーは、クレジットカードもしくは銀行振込で事前に利用する金額をチャージしておく必要がある。初回登録時には1000円分無料通話するポイントがもらえる。

allabout02

ところでなぜ、今有料電話サービスなのか? この点について運営元のオールアバウトは次のように説明している。「All Aboutの情報だとどうしても最大公約数的な解にならざるをえない。昨今の個別具体化するユーザーニーズにすべて答えられる訳ではないので、そこもサポートしたい、という想いがあった」。

All Aboutはこれまで、約850人の専門家が各分野の基本情報やノウハウなど合計15万本以上の記事を投稿している。オールアバウトはマネタイズの手段として、専門家の活動場所をサイト上にとどめず、社会人学校や電子書籍といったオフラインの場にも広げている。今後は電話相談プラットフォームをAll Aboutに登録していない外部の有識者にも参加してもらう仕組みを作るという。

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

【公式】SHAKE100 運営チーム
お越しいただきありがとうございました!SHAKE100運営チームです。Facebook(…
Hitoshi Anatomi
屋外利用時の他人受容率がほぼゼロになるような閾値で運用した時の本人拒否率が問題ですね。これもほぼゼロ…
Ichiro Mizoguchi
みんながALSのことをこれで認知するだろうから、今後は、『継続的な支援』につながる取り組みに変貌して…
tot
<おひまな人は、原文の(150近くある)コメントの、最初のコメントと、それに対する最初のrep…
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 118 other followers