Java%20PaaS%E3%81%AECloudBees%E3%81%8C%E6%97%A9%E3%81%8F%E3%82%82%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BAC%E3%81%A7%2411.2M%E3%82%92%E8%AA%BF%E9%81%94

Java PaaSのCloudBeesが早くもシリーズCで$11.2Mを調達

CloudBeesはJava対応の企業向けPaaSで、本誌も過去に何度か取り上げている。同社は今日(米国時間3/5)、Verizon Venturesが率いるシリーズCの投資ラウンドにより、1120万ドルを調達した。既存の投資家Matrix PartnersとLightspeed Venturesのほか、新たにBlue Cloud Venturesも参加した。

これで2010年に創業した同社の調達資金総額は2570万ドルになる。今回の資金の用途は、売上増のために機能集合を拡張することと、営業のグローバル化だ。また、CloudBeesブランドのPRの強化も計画している。

CloudBeesとVerizonのパートナーシップは今年初めに発表されたが、関係は前からある。今回の投資の関連事業の一環として、CloudBeesのサービスが、最近ローンチしたばかりのVerizon Cloudからも利用できるようになる。同社がVerizonをリード投資家として選んだ理由は、“トップレベルの投資者になることに熱心で、そのほかの優良企業にも投資している”からだ、という。

企業向けPaaSサービスはどこでもそうだが、CloudBeesでもアプリケーションを同社提供のプラットホーム上で構築し試験できる。CloudBeesの特徴は、Java専門であることだ。

同社は、Spring、JRuby、Grails、Scala、Groovyなどなど、JVMベースの言語をほとんどすべてサポートしている。CloudBees上のデベロッパは継続的インテグレーションツールJenkinsを使ってGitやSVNリポジトリのコードを追跡し、Maven、Gradle、Antなどを使ってビルドをトリガできる。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

Hitoshi Anatomi
それが楽観的に期待できそうもないのでね。今まで見てきたものは全て拒否された時には暗証番号で解除できる…
Shinji
動画が原稿と合っていないので、修正してもらえますか。
NNNNNLS
それをどうにかするのが開発者の仕事だろ
Hitoshi Anatomi
咄嗟の事態に臨んで指が汚れていたりして本人拒否された場合のことを考えているのでしょうか。
maeda hiroaki
ご指摘をありがとうございます。該当箇所含め、訳文を訂正させていただきました。
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 122 other followers