%E3%82%A8%E3%83%A1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E5%8D%9A%E5%A3%AB%E3%81%8C%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%97%E3%81%9F%E3%83%9B%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E7%9C%9F%E8%B4%8B%E3%81%AF%3F%21

エメット・ブラウン博士がリリースしたホバーボードの真贋は?!

なにせエメット・ブラウン博士だ。本物がリリースしたのだから本物に違いないと信じた人も多いだろう。何の話かといえば、昨日あたりにリリースされ、世界中を驚愕させたホバーボード・ビデオの話だ。タイムマシンすら可能にするエメット・ブラウン博士直々のリリースであったが…、これもやはり偽物だった。

「なぜ偽ホバーボードのリリースに、これほどのセレブが集ったのか」。これほどまでに大掛かりなのだから本物だよという声もあった。

なぜセレブが集ったのか。要するにFunny Or Dieが仕組んだものであったということのようだ。

信じてしまった世界中の80年代キッド(今は中年だろうが)たちの夢を完膚なきまでに破壊したわけだ。Funny Or Dieはこうした状況につきなんちゃって謝罪ビデオを投稿している。「あんなにうまく飛んでたじゃないか」と、まだいんちきを信じられない人もいるかもしれない。単純なワイヤアクションだったのだ。「だってぼくたちのヒーローが堂々と発表したじゃないか」と、まだ夢から抜け出せない人もいるかもしれない。注目を集めたいと思う組織は、ヒーローだろうが利用するというのが大人の世界の常識なのだ。

まあ、ビデオはなかなか楽しいものだった。

原文へ

(翻訳:Maeda, H

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

xiaoqin9850
ステラ·マッカートニー影響でブランドコピーもサステナビリティ  ステラ?マッカートニーとは、ミラノ、…
Hitoshi Anatomi
「指紋認証でもパスワードでもロック解除ができるようにして使うのでしょうが、その場合にはセキュリティは…
Hitoshi Anatomi
指紋認証は傷や汚れなどで認識してもらえない時にはパスワードで通過できるようにして使うのでしょうが、そ…
hiro
軽いのがロードレーサーにはかなり重要ですからな。10gでも重い変速機なら通用しないかもよ。重さ、変速…
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 132 other followers