%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%80%81%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%80%8CWoowa%20Brothers%E3%80%8D%E3%81%AB%E5%87%BA%E8%B3%87

サイバーエージェント・ベンチャーズ、韓国のフードデリバリー「Woowa Brothers」に出資

サイバーエージェント子会社のサイバーエージェント・ベンチャーズ(CAV)は10日、スマートフォンでデリバリーフードを注文できるアプリ「配達の民族」を手がける韓国のWoowa Brothersに対して、2月21日付で出資したことを明らかにした。出資額は非公表だが、関係者によると数千万円程度のようだ。

cav01

CAVによれば、配達の民族は累計ダウンロード数900万、月間注文者数180万件に上る韓国最大のデリバリーフードのポータルサービス。日本で言えば楽天デリバリーや出前館、米国で言えば600以上の都市で2万8000店舗を展開しているGrubHubが同様のサービスといえる。GrubHubは2月28日、1億ドルの資金調達を目指し、証券取引委員会(SEC)に新規株式公開(IPO)の申請を行っている

CAVは韓国において、スマホアプリを手がけるベンチャー企業への投資を最重要方針として掲げている。Woowa Brothersは、同国最大のメッセンジャーサービス「Kakao Talk」を運営するKakao、600万ダウンロードを保有するナビゲーションアプリ「KIM GISA」を運営するLOCNALLに次ぐ、韓国で3件目の投資支援先となる。

Tags:

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

Shun Usami
多方面で取り上げていただきありがとうございます。この夏、アプリを体験し、1日で1000単語の単語学習…
mmgamess
違う。任天堂はハードの利益をソフトの開発費に当てられるからこそ他より高品質なソフトが作れる。ハードを…
Atsuhiro Teshima
単語学習では、なぜか国際展開を全然しないiKnowがレベル高いと思うのでこちらにも頑張って欲しい。英…
名無し
単語を見る→知ってるか知らないかを判別する→それを繰り返して→知ってる単語を増やすという流れですよね…