Mt.Gox%E3%81%AE%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E7%94%BB%E9%9D%A2%E3%81%8C%E5%BE%A9%E5%B8%B0%2C%20%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%81%AEBitcoin%E6%AE%8B%E9%AB%98%E3%82%92%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B

Mt.Goxのログイン画面が復帰, ユーザのBitcoin残高をチェックできる

Mt.Goxのホームページはここ数週間、法律的な通知文が載っているだけだったが、今日(米国時間3/17)からログイン画面が復活し、ユーザがBitcoinの残高をチェックできるようになった。でも、この、ひどいめに遭ったデジタルウォレットサービスに今できることは、それだけのようだ。ホームページには、こんな声明文も載っている:

”この残高確認サービスは、このサイト上において、全ユーザの便宜のためにのみ提供される。このサイト上における残高の確認は民事再生法の下(もと)での更生の申告を構成するものではなく、また、このサイト上に示される残高額が、ユーザが主張するいかなる更生額に対しても、MtGox Co., Ltd.による承認とみなされるべきでないことに、ご留意いただきたい。”

“民事再生”とは、Mt.Goxが先月末に申請した法的手続きを指し、それは、同社の主張によると、事業の再建と一部の債権者への返済を可能とするものだ。ユーザが自己のBitcoinにいつアクセスできるのかは、依然として不明である。

イラスト: Bryce Durbin作

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

bd089p
指紋認証と暗証番号なんて誰でも思いつくアイデアだと思うんだけど、彼のアイディアには何か新規性があった…
おっぷる
明るいところはかなりイイネ。暗いところは相変わらずゴミだな。Z2の方が全然良い。
nekokun
2014年現在それぞれのサービスはまだ生き続けているし、売り上げも拡大しています。現在のwebサービ…
Hitoshi Anatomi
それが楽観的に期待できそうもないのでね。今まで見てきたものは全て拒否された時には暗証番号で解除できる…
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 122 other followers