video discovery
showyou

ユーザがお好みでチャネルを作れる‘インターネットテレビ’ShowyouがChromecastをサポートしてテレビからも

次の記事

「日本の起業家よ、小さなIPOで満足するな」、Atomicoが問う日本のスタートアップの課題

ビデオディスカバリ(ビデオ発見サービス)のShowyouがアプリの新たなアップデートにChromecastのサポートを加え、スマートフォンやタブレットで受信しているストリーミングビデオを簡単にテレビからも見られるようになった。またチャネルにも変更が加えられ、ユーザはニュース、スポーツといったカテゴリーで個人化されたフィードを得られるようになった。また、ユーザ独自のチャネルを作れる機能も改良された。

ShowyouのアプリがChromecastをサポートしたことによって、ユーザはビデオのストリームをワンタップでビデオに送れる。なお、ShowyouのiOSアプリはかなり前からAirPlayをサポートしている。今回Chromecastのサポートが加わったことによって、スマホやタブレットをTVにつないでビデオを見られる(Showyouを利用できる)人が相当増えることになる。

なお、ニュース、スポーツ、エンタテイメント、テクノロジなどにカテゴリー分けされた個人化チャネルフィードは、ユーザのソーシャルフィードや過去のアクティビティ(共有、視聴歴など)に基づいて自動的に作られる。

また昨年から展開されているチャネル機能(ユーザが独自のチャネルを作れる機能)は今回から完全に無料になり、チャネルの視聴者データなどの入手や広告の挿入は有料となる。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

blog comments powered by Disqus
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在230人フォロワーがいます。