LG%E3%82%84Philips%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A7%E3%80%81Samsung%E3%82%82Bluetooth%E6%8E%A5%E7%B6%9A%E5%9E%8BLED%E9%9B%BB%E7%90%83%E3%82%92%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9

LGやPhilipsについで、SamsungもBluetooth接続型LED電球をリリース

やはりLGPhilipsによる展開を黙ってみているつもりはなかったようだ。SamsungもBluetooth接続型LED電球シリーズをリリースした。シリーズの名前はSmart Bulbという。スマートフォンやタブレットなどから、照明を直接コントロールすることができる。

但し、このLED電球には、Philipsのように色を変えたりする遊び心を伴う機能は搭載されていない。Samsungとしては、日常で利用されることをより強く意識したということなのだろう。

このSmart Bulbは、明るさを10%にまで下げることができ、また色温度を2700k(arm white)から6500k(cool white)まで変化させることができる。Samsungによると電球の寿命は1万5000時間だそうで、一般的な使用で10年ほどももつことになる。

Smart Bulbラインにはスポットライト型やチューブタイプなども用意されていて、この製品バリエーションはLGやPhilipsにはない魅力として消費者に訴えることとなりそうだ。

製品はドイツのフランクフルトで開催されるLight + Building 2014でお披露目される。価格や出荷時期については今のところ明らかになっていない。但しSamsungの発表によると、これらは商業施設用のみならず消費者向けのシリーズとしても展開していく予定であるとのこと。ほどなくHome Depoなどでも扱われることとなるのだろう。

原文へ

(翻訳:Maeda, H

Tags:

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

Shun Usami
多方面で取り上げていただきありがとうございます。この夏、アプリを体験し、1日で1000単語の単語学習…
mmgamess
違う。任天堂はハードの利益をソフトの開発費に当てられるからこそ他より高品質なソフトが作れる。ハードを…
Atsuhiro Teshima
単語学習では、なぜか国際展開を全然しないiKnowがレベル高いと思うのでこちらにも頑張って欲しい。英…
名無し
単語を見る→知ってるか知らないかを判別する→それを繰り返して→知ってる単語を増やすという流れですよね…