去年の4/1のツイートを探せるようになった―Twitterが日付範囲検索をサポート

次の記事

東芝発、仮想現実を体感する仮想ウェアラブルはなかなかのできだった

さて、去年のエープリルフールではどんなツイートが流れていただろう?

これまでそれを調べるのは難しかった。これまでのTwitterの高度な検索に日付を指定するオプションがなかったからだ。

しかし、今や日付範囲がサポートされた〔日本語版にも導入されているが、キャプションがDates /From this dateと英語表記になっている〕

ところが実はこれまでも日付範囲検索は可能だったのだ。ただし少々面倒だった。 “since:” と “until:”演算子を使った検索文を入力せねばならず、一般ユーザー向きとは言えなかった。GoogleでTwitterを検索すると“search Twitter by date”が候補の2番目に表示されるくらいだから、sinceとuntilを使う方法が広く知られてなかったことは確実だ。

ちょっとした改良ではあるが、「あれはたしか2012年のクリスマスごろだった」とだけ覚えているツイートをどうしても見つけたいときには大いに役立つはずだ。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 Facebook Google+

blog comments powered by Disqus
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在181人フォロワーがいます。