%E7%84%A1%E6%84%9B%E6%83%B3%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9FChromecast%E3%81%AE%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E7%94%BB%E9%9D%A2%E3%81%8C%E5%A4%9A%E6%A9%9F%E8%83%BD%E3%81%AB%3A%20%E3%81%BE%E3%81%9A%E3%81%94%E5%BD%93%E5%9C%B0%E3%81%AE%E5%A4%A9%E6%B0%97%E4%BA%88%E5%A0%B1%E3%81%8B%E3%82%89

無愛想だったChromecastのホーム画面が多機能に: まずご当地の天気予報から

注記: これは実際のスクリーンショットではなくて、作った画像。お天気アイコンは、こんなふうに表示される。

ぼくは最初からChromecastのファンだけど、最近はますます利用する機会が多い。仕事をしているときも、必要なビデオを見るためにはChromecast + TVを使っている。

だからテレビにはほとんど一日中、Chromecastのアイドル画面が映っている。

今のところ、そのアイドル画面に映っているのは、時計と、Google提供のたくさんある壁紙のどれかだ。でもこの画面がやがて、ややお利口になるらしい。

Redditの常連のasjmcguireが、その画面のソースコードを調べて、そこに何かの痕跡をいくつか見つけた。地域の気温などを知るための、大量のJavaScriptの呼び出しと、お天気を告げるための一連のアイコンだ:

icons
今度からは、Chromecastのホーム画面を見ると、その日のお天気が分かり、傘が必要かどうかも分かる。今日は暑いからタンクトップを着ろ、ということも分かるね。しかもそれは、頻繁には変わらない単純な画像情報だから、アイドル画面が無駄に帯域を消費しない。

リンク先のJavaScriptコードを調べてみると、今の天気、今日これからの天気、明日の天気と、三段階の天気予報を構想していたらしいことが分かる。いや、これから実装するのかな。Gigaomも指摘しているが、今後は壁紙をユーザがカスタマイズできるらしい(Google提供だけでなく)。それらしきコードが、すでにあるのだ。

Google Nowを抱えるGoogleとしては、Chromecastのホーム画面を多機能にするなんて簡単だろう。会議のリマインダーとか、荷物の追跡、日常生活ダッシュボードなど、いろんなものが考えられる。究極的には、Chromecastのアプリケーションの振る舞いも、ユーザがカスタマイズできるといいな。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

shigtak
GOPRO株主としては、ぜひ成功してほしい、続報を期待しています。
神崎渉瑠
7インチタブレットは多くの紙製手帳と同じ幅ということもあり使いやすいと思うが、ベゼルが大きいから非…
アサギマダラ
へえ、これは良いなぁ。これに続いて公共無線がもっと普及してくれればさらに……だけど
abology
كشف تسربات المياه نقل اثاث بالرياض تخزين اثاث…
Steve Jobs
ocnモバイルoneのsimカードlg g3で使えますか?
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 140 other followers