TechCrunch Tokyo 2014

Tokyo | November 18 - 19, 2014

%E4%BB%8A%E5%B9%B4%E3%82%82%E7%A7%8B%E3%81%AB%EF%BC%81%20TechCrunch%20Tokyo%202014%E3%81%AF%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E3%83%BB%E3%83%92%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%81%A711%E6%9C%88%E3%81%AB%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99%EF%BC%81

今年も秋に! TechCrunch Tokyo 2014は渋谷・ヒカリエで11月に開催します!

毎年秋にTechCrunch Japanが開催しているイベント「TechCrunch Tokyo」の開催日が決まったのでお知らせしたい。今年は11月18日(火)、19日(水)の2日間にわたって東京・渋谷のヒカリエで開催する。

tctokyo2013-collage

一昨年に約750人だった参加者数は、昨年は1500人弱と倍増したので、今年は3000人! ……なわけないのだけど、だいぶ大きな会場を抑えたので、ぜひたくさんの方にご来場頂ければと考えている。ヒカリエのイベントホールに行ったことのある人なら分かると思うが、AホールとBホールの両方を借りて、通路の半分はスタートアップ企業のブースで埋め尽くしたい、というぐらいの勢いで計画を進めている。今年もスタートアップ企業のブース出展料は低くさせて頂ければと考えている。

今年もまた国内外のテック業界のキーパーソンや注目スタートアップの起業家などをお呼びして、テクノロジービジネスの話題やスタートアップの現在について、講演やパネルディスカッションを行う予定だ。スタートアップ業界の投資家や起業家の方々だけでなく、テクノロジー業界を注目しているような企業の方々、学生さん、エンジニア、マーケター、企画屋さんなど、幅広い層の人に参加してほしいと思っている。そして今年も米国からTechCrunchの共同編集長か記者が来る予定だ。

今年もスタートアップバトルやります!

そして今年もまたスタートアップバトルを予定している。詳細はまだ決まってないが、プロダクトをオーディエンスの前で披露するピッチと質疑のセッションを10〜20チームぐらいに行ってもらって勝者決めるコンテストだ(去年の様子は、こちら)。

ベンチャーキャピタルの投資家や個人投資家、大企業の新規事業担当者など、スタートアップ企業にアツい視線を送っている人たちの前で未来を変えるプロダクトをローンチしてみませんか? 夏とか秋ごろにサービスローンチを考えているスタートアップ企業の人たちには、ぜひTechCrunchでのデビューを検討してもらえればと思う。

ちなみに、去年優勝したのは指輪型ウェアラブルデバイスの「Ring」を披露したログバーだ。審査員の1人だった本家TechCrunch共同編集長のアレクシアもとても気に入っていたし、Kickstarter開始時にはTechCrunch Japanでも、本家TechCrunchでも記事にしている。そうそう、これを書いている数日前にはKickstarter上のRingのキャンペーンは終了していて、5161人の支援者と約88万1000ドルの資金を集めているね。すごいね! (念の為に書いておくと、TechCrunchとしてRingは応援も期待もしているが、今のところ手放しで賞賛する気はない。まだ実物を触っていないしね)

tctokyo_winner

基調講演、パネルセッション、スタートアップバトルのほかにも、昨年同様にハッカソンCTO Nightなどの企画も考えているので、順次アナウンスさせて頂ければと思う。また、昨年に参加者の方々から頂いた声を反省材料として、今年は「交流の場」となることを強く意識したプログラムを検討している。というのも、より多くのセッション(コンテンツ)を用意して時間イッパイに詰め込むことがサービスなのだと考えて、休憩時間を最小限にしてセッションを詰めまくったのだが、セッションだけではなく、「もっといろいろな参加者と話したかった」という声を数多く頂いたからだ。なので、ランチや、セッション終了後の交流会についても時間的にも場所的にも余裕を取ろうと考えている。

Tags:

広告

blog comments powered by Disqus
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 118 other followers